スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曜に買っても、ジャンプはジャンプ。(16号)

ここんところリアルが忙しくて大変でした。
結局、ジャンプを買ったのは今日…。
まあ何時買ったって、内容が変わるわけでもないですし、むしろ次週のジャンプまで待ち焦がれる時間も短くなるわけですからねー。
プラス思考、プラス思考(笑


では、今週のセンタカラーを飾った「サムライうさぎ」から。

がんばる伍助と素直な志乃!!この夫婦に大反響!感謝感激です!!

『大反響』
なんか「タカヤ」を思い出す…(哀

……………

はっ!Σ(- -ノ)ノ
ポジティブだ ポジティブな事だけを考えろ、マダオ!
この状況で一瞬でもネガティブな事を考えてみろ、マダオ!!
あの「タカヤ」の二の舞、マダオ!!!
(銀魂より)

さてさて、道場も完成し、宣伝の甲斐もあって弟子も思いのほか集まりました。
ここからどうやって弟子の数が減るのか…と思いきや、早速一人のメガネくんが手を挙げ、

>この道場の“理念”について教えていただきたいのですが…

“理念”を聞いてから、入るかどうかを決める。つまり、来てはいるが弟子ではないんですね。弟子候補とでも言うべきでしょうか。
人が来なくて伍助が奔走するパターンか、人が来すぎて困るパターンの二つしか考えてなかったので、これは予想外のパターン(汗
“理念”

道場としての「目的」のようなものでしょう。
ですが、そういう外からの束縛に身を委ねているだけでは駄目なんですよねー。
やっぱり、自分で目的を立てるのが一番いいんです。
まあそれ(≒理念)を自分の目的の方向性決定の一材料として使用するのはいい事なんでしょうが…。
伍助も始めこそ、理念決めに試行錯誤していましたが、結局

>理念はない!!

と宣言。
もうちょっと言い様があるような気がしましたが…(苦笑
やはり、というべきかまったく賛同得られず、たくさん居た弟子候補がほとんど去ってしまい三人に。
まあ結局どのパターンでも、最終的には少数になるのはわかってましたから、まあ三人というのは妥当な数でしょう。

残った三人のキャラですが、どんなキャラなんでしょうね…。
うーん、見た目だけで適当に予想すると…
左は無表情・無感情キャラ。真ん中は色男・金持ちキャラ。右は腕白・貧乏キャラ。
って感じでしょうか。
さらに剣の筋の良さは、右から左の順。

すっごい適当だけど…当たるかな?


次は「バレーボール使い 郷田剛」。
ほー、ヒロインはネオの姉だったんですね、なんか意外。
名前もネコで、さらに意外(笑

………
うーん、どうでしょう?
個人的にはこのままギャグ一本で行ったら十週とはいわずとも結構やばいと思いますね…。
ボケはともかく、ツッコミが…なんか弱い(苦笑

ギャグ漫画におけるツッコミというのは料理で云う調味料のようなものだと思うんですよ。
で、ボケ食材
どんなに食材が良くても、調味料が駄目だと大抵美味しくいただけませんよね?

……まあ、つまり…そんな感じです(笑

しかし、やはり気になるのは「バレーボール使い部」の活動内容。
「スーパーヒーロー部 A」みたいに怪人とか出てきたら、ある意味面白いかもしれませんねー。(はははっ


次に、「銀魂」。
まあいろいろとわかってると思いますが、「銀魂」はすんごい好きな漫画で実際ネタのストライクゾーンもかなり広めなんです。
ですが、「鍋奉行」の話のときみたいに心理描写が主になるとボール気味になっちゃうんですよね…。
でも、「鍋奉行」の話って結構好評らしいので、今回も大半の銀魂ファンにとっては面白かったんでしょう。
自分的には、やっぱり銀魂の面白さは台詞回し(≒ボケ)とツッコミだと思うんですよね。
心理描写が主になるとそれがあんまり出てこないので(汗
一部吹いたところがありましたが、…下ネタでした(苦笑
とりあえず、次週に期待。


最後に「P2」。
次週タイトル…『終わりの果てに』!?(;゜Д゚i|!)
そ、相馬戦の終わりってことですよね!? そうですよね?

まさに、これからの漫画でしょう。
そもそもスポーツジャンルがこれとアイシールドしかないんですから…。切るなんて考えられない。。。
少年誌にとって、スポーツってやっぱり大事なジャンルです。
それにアイシだって王城戦で負ければ、そのまま終わると思いますし…。まあスラダンみたく勝って終わるかもしれませんが。
とりあえず個人的には変に伸ばされて、劣化するのは絶対見たくないですね。

清原より新庄がいいんです。(わかりずらい?

とにかくP2には頑張ってもらいたい!!


□TB送信先
マンガがあればいーのだ。
⇒WJの感想であっても、記事にしっかりとしたがあるのでとても読みやすいです。ちょっと趣向が偏ってますが、それがいいスパイスになっています。(いや、ホントに)
スポンサーサイト

comment

Secret

こんばんは!

今日の日記とても面白いですね^^

また、見に来ますね~♪

それでは応援ぽちっ♪

応援ありがとうございます♪
プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • スポンサーサイト
  • 木曜に買っても、ジャンプはジャンプ。(16号)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年03月22日 (木)
  • 21時38分45秒

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。