スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの戦い。 - 鋼の錬金術師 20巻 -

鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
(2008/08/22)
荒川 弘

商品詳細を見る
アニメ新シリーズが来年4月から始まるらしい「鋼の錬金術師」。
その最新20巻です。
ずっとフルスロットルの面白さを維持しているのは凄いの一言。
もちろん、今巻もその例に漏れません!

現在、エルリック兄弟を筆頭とした対ホムンクルス勢力は、大きく分けて3つに分断されています。
1つ目はアルやマルコー、スカーがいるグループ。
2つ目は大怪我を負ったエドがいるグループ。
3つ目は中央にいるマスタングたちのグループ。
今巻、それぞれのグループで動きがありました。

1つ目のグループでは、マルコーの活躍でエンヴィーとの戦いに勝利。
作り方を知ってるなら、壊し方も知っている…か。
確かに錬金術師の場合、物質の「構成」を理解さえしていれば、何でも分解は可能なんですもんね。(高度な錬金術が必要でしょうが)
そして賢者の石を作った人間が、その「構成」を知らないわけがないわけで。
ふと思ったんですが…、マルコーがエドやアル達に賢者の石の「構成」を教えたら、かなり強力な武器になるんじゃないでしょうか?
それとも、賢者の石の「構成」は誰かに教えられて理解できるようなレベルじゃない…とか?

また国に帰るはずだったメイちゃんはエンヴィーことクソ虫にそそのかされ、中央に向かっちゃいました。
うーん………、一見すると悪い方向に進んでいるわけですが、このメイちゃんの決断は最終的にいい方向に進む気がします。頑張れ、メイちゃん!


2つ目のグループでは、何故かエドたちがグリードの手下になることに(笑
こういうのってエドらしいですよね。
勝利の為には方法は厭わないって…、こう書いちゃうとただの悪人だなw
というか、グリードの離反はかなり予想外でした。
「あのトカゲ男はなんで出てくるんだろう?」と前から思っていましたが、なるほどそういう役割ですか。
ここで“前のグリード”が意味を持ってくるとは…。
結果的にグリリンもとい、グリードの株は上がったと思います(笑

しかし、ここからどう動くんでしょうか?
グリードは「世界の主になるってのはどうだ?」とリンに語っていますから、まずはこのアメストリス国を乗っ取るつもり?
仮にそうならば、裏で牛耳っているホムンクルスたちを一掃する必要があるわけで、その点ではエドたちと目的はほぼ一致するんですよね。
となると、気になるのはその方法。
とにかく、ここからの動きに注目したいと思います。


3つ目のグループはまた違った意味で面白いです。
戦っていないけど戦っているんですよね。
上層部から、そしてホムンクルスから監視されている状態の彼ら。
従順なフリをしつつも、しかるべき時の為に備え、いろんな方法で「情報」をやりとりしています。(こういうのも情報戦っていうのかな?)
前巻のホークアイが食堂での何気ないやりとりの中で、マスタングに「セリム・ブラッドレイはホムンクルス」という情報を伝えたのは特に凄かった(笑
事前に打ち合わせしていたとは思えないですし、、、。

今巻で言えば、やはり「約束の日」に関する情報。
ホーエンハイムからアル、イズミ、ブリッグズの砦、グラマン中将、ホークアイ中尉、ハボック少尉を経て、マスタング大佐へ…。
敵に悟られぬよう、細心の注意を払った情報の流れ。
特に中央に入ってからは見事。
この情報が今後、どれだけの意味を持ってくるのか…次巻が楽しみです!

鋼の錬金術師 (1) (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 (1) (ガンガンコミックス)
(2002/01)
荒川 弘

商品詳細を見る
クライマックスが近づいてきたって感じがしますね。

◆参考記事
鋼の錬金術師 20巻 この世のすべてが欲しい!
スポンサーサイト

tag : レビュー 鋼の錬金術師

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【感想】 鋼の錬金術師 第20巻 【作者】 荒川弘

                        蟻のひと噛み/瞼の父/バリバリの全開/魂の家族/約束の日 表紙点―★★★★★★  各話...

comment

Secret

No title

マルコーが賢者の石の壊し方を知っていましたがこれはあのお父様にも効くんでしょうかね。
錬金術は構成要素の詳しい知識に加え、練成陣の描き方とその意味を理解していればエドやアルでも同じことができるはず…
ですが詳しい知識は一石二鳥で教えられるものじゃないかも知れません(^^;

今回一番気に入ったのはグリリンでしたw
もう最終的には本当に世界の主になって欲しい感じです。

クライマックスが近い様でますます目が離せませんね^^

コメントありがとうございます。

>賢者の石の破壊 お父様
あの“お父様”が何者なのか?というのがまだ正確には分かっていないのでなんとも言えませんね…。
推測になりますけど、“お父様”も賢者の石を利用して今の人型になったわけですし…、賢者の石を破壊すれば、やはり「フラスコの中の小人」の時の状態に戻るのかな?と思っています。
しかし、お父様の場合は正確には「賢者の石」ではないんですよね。
人々の魂をそのまま利用した形みたいですから。(「賢者の石」=「人間の魂」ではありますけど)
そういう点を加味すると………、微妙ですね(苦笑

>グリリン
リンが主導権を奪う日は来るのか…w
プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • スポンサーサイト
  • それぞれの戦い。 - 鋼の錬金術師 20巻 -
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年08月23日 (土)
  • 05時31分15秒

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。