スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「さよなら絶望先生」を少し語ってみる。

さよなら絶望先生 第1集 (1) (少年マガジンコミックス)さよなら絶望先生 第1集 (1) (少年マガジンコミックス)
(2005/09/16)
久米田 康治

商品詳細を見る
今日は「さよなら絶望先生」について少し。
以前からネタとしては記事で扱うことはありましたが、ちゃんとした形(?)で扱ったことは実は一度もありませんでした(笑
ですが、かなり好きな漫画だったりします。

以前の「病みっ子」の記事で少し触れたように、自分は千里の猟奇ネタがかなり好きなんですが…、それ以上に好きな理由は「再読性の高さ」です。
ギャグ漫画っていうのは割と再読性が高くなるジャンルなわけですが、その中でも特に高い。

では、なぜそんなに高いのか?
その理由は大きく分けて2つあると思います。

まず1つはやはり「時事ネタ」。
そういうネタって、読み返した時に「あーこんな事あったなー」「あーあんな奴いたなー」という思い出す面白さを生むんですよね。
「ホリエモンとかいたなー」とか(笑

そして、もう1つは「淡白さ」。
実はこっちが本題だったりします。
「淡白さ」というと分かりづらいと思うので簡単に言うと、「流れのスルーライフ」「オチのなさ」なんです。
これって漫画としてどうかと思いますし、当然のように短所だと感じていたんですが、今ではむしろ長所だと感じるようになりました。
特に「オチのなさ」は致命的だと思っていたんですが…(苦笑

この漫画には主人公の絶望先生を初めとして、個性的なキャラクターたちが数多く登場します。
ま、それ自体は特別なことではありません。
でもこれは同時に、漫画を「濃く」してしまうんですよ。
お腹いっぱいな感じになってしまうというか…。

でも、「淡白さ」がそれを中和してくれる気がするんです。
だからまったく疲れずに読めるし、またどんな心理状態でも読めちゃうんですよね。
それが「再読性の高さ」に繋がるんだと思います。

さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
(2008/05/16)
久米田 康治

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment

Secret

LOVEはじめました

リアルに遭遇したことがあります。
電車の人身事故現場のまっただ中にいたのですが、
いましたね、写メ撮ってるバカが何人か。

呆れ果ててキレる気すら失せます…

>再読性
へー、絶望先生の再読性って高かったんですね。

時事ネタって、その時読んでこそ、と思ってましたが、
これから何年か後に「ズボン履いてない英国紳士」で、
「ヴァカめ!!」を思い出すことになるんでしょうかね?
(いったい後半は何の話だろう?)

日本だけなんじゃないですかね、あんなのは。

>時事ネタ
もちろん、その時読んでこそ、というのも大きいですよ。
プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • スポンサーサイト
  • 「さよなら絶望先生」を少し語ってみる。
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年06月22日 (日)
  • 15時22分45秒

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。