スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月(駄目だ この新連載… 早くなんとかしないと…)

これなんてデスノ?
「劣化版デスノート」と巷で噂なサンデーの新連載漫画『LOST+BRAIN』を読んでみました。

詳しい内容は割愛しますが、簡単に言っちゃえば…、『周りの腐った人間たちを、そして現状の腐った世界を変えたいと思っていた主人公が、ある出来事をきっかけにそれを実現できる“力”を手に入れてしまう…。』というもの。
さらに主人公はというと、かなりのイケメンであり、何でもできる完璧超人であり、日常に退屈している学生という設定。

……………

これだけ読むと、確かに完全なるデスノのパクリ漫画です^^;
しかも明らかに劣化してる…(苦笑
「劣化版デスノート」と言われるのもわかります。

屑が!
何より、主人公の「劣化版ライト」っぷりが見てられませんw
ライトと違ってカリスマ性が全然無いと言うか…、寧ろただのキチガイにしか見えないって言うか…(汗
さらに周りの人間を「クズ」とばかり表現している姿を見て、少し馬鹿っぽさを感じてしまいました。

ま、あの「デスノート」と比べるのは可哀想な話………って、ここまで似てたらそりゃ比べられるのは当然の話でして。
自分としては、こうやってネットで話題にさせることで宣伝効果を狙ったものなんじゃないかなーと思ったり。
というか、どう考えても狙ってますもん(笑
テレビ番組とかでは局違いでもパクリ番組を作るのは不文律と聞きますが、漫画雑誌もそういう時代に突入したんでしょうかね?w

とは言っても…、デスノと違う点も当然あるわけでして。
特に主人公が手に入れた“力”。
「デスノート」と比べると現実的ですが、普通に考えると非現実的と言わざるを得ない代物です。
悪く言えば、『中途半端』という感じ。
デスノの場合は、日常という「現実」にデスノートという「非現実」が混ざり合ったからこその良さがあったと思うんですよ。
そういう意味でも、「劣化版デスノート」と言えるのかも…(苦笑

その“力”でどうやって世界を変えていくのか?
今後の展開次第では全然違う漫画になる可能性も、もっと近づいていく可能性もあると思いますが………、どうか「劣化版L」だけは出さないで下さい!w_(。・ω・。)_<(。 _ω_ 。)>
スポンサーサイト

tag : 漫画

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この世はくだらぬクズばかり? 新連載『LOST+BRAIN』

今日は有給でお休みの為、ゆっくりと書いていきたいと思います。 話題は今週号のサンデーから新連載 『LOST+BRAIN』 マダオさんがサイトで取り上げている事から見て...

[book]俺だけは! 俺だけは真面目に書くよ小学館!!!! サンデー2-3号 原作:藪野続久/作画:大谷アキラ 『LOST+BRAIN』第1話感想

 この世のエンターテイメントは大まかに二つの方向に分けることが出来ます(極論)。  一つは大ボラ系、もう一つはリアリズム系。  大ボラ系は初っぱなに世界認識をひっくり返すほどのどでかい嘘をつく。  例えば『ハリー・ポッター』シリーズは物語の導入部で「この世

comment

Secret

私もこのマンガについていろいろ書きましたが、私見では久遠寺がLに相当するのではないかと思うんですが。

自分も某所で見ましたよ
構図というか、シーンというか、デスノを意識してるっぽいのがありましたね
自分のイメージでは、月も「クズ」とか内心思ってるキャラだと思いましたが……

久々に期待できる漫画だと思います。
一年の歳月を経た氷山の力がどうなっているかによってこの物語の評価はある程度決まるでしょう。
第二話が待ち遠しいです><

カルヴァドスさん
それはありえそうですね。
でも全然Lっぽくないので個人的にはOKです(笑)
帰宅したら記事読ませていただきます。

イザさん
明らかに連呼しすぎていたので。
ま、そこは感じ方の違いかもしれませんが(苦笑)
確かにライトも周りを見下すタイプですが、それと比べても・・・、という意味です。

涼堂さん
期待…ですか。
自分はどうも期待する気になれません。
気にならないと言えば嘘になりますが、それはミーハー的なものですし(苦笑)
記事には後で読んでおきますね。

今年の漢字は「偽」

サンデーGJですよ。なんと、「とくダネ!」より早かった。

>力
催眠術の説明は、そんなに的外れというわけではなかった…
なかったんですけど…、利用できるという発想は大間違いです。
催眠術師の人が言っていたように、あくまで動くのは被験者。
つまり、操られているわけではない。

と、するとですよ?

「俺が世界を変えている」みたいな発想に対しては、
「ダメだこいつ…早くなんとかしないと…」と思うしかない。
だって、コイツ何もしてないんですから(苦笑
いや、それ以前に、説明の意味が理解できてない(苦笑


じゃあ、せっかくなので、ネット越しに催眠術をかけましょう。
まず、本家12巻のキラ信者のように両手の指を組んで下さい。
そして、人差し指だけを立て、V字に開きます。
閉じないように注意して下さいね。

さあ、暗示をかけますよ?

開いた指の間をじっと見ていると、指が閉じてくるでしょう…
じっと見ていてください…じっと…さあ、だんだん閉じてきた…
指の間を見つめていると…そう、だんだんと閉じてくる…

>kerさん
マダオ「くだらないな。
     漫画を読むって事はつまり、
     漫画に時間を費やし、
     自らに有意義な時間を与えようとする行為だろ?

     悪いけどオレはこの漫画に何の興味も無いし、
     この漫画から得るモノも無いね。」


まー、自分は『原作原理主義者』なので・・・(苦笑
(主観的に見て)デスノにかなり似ている今の時点では、100%好きになれない漫画だと断言できます。
しかし、これからの展開次第でそのパーセンテージも変わってくるかもしれませんがね。

あ、僕も嫌いですよ? 多分。

嫌いというより好きになれる要素がないですね。
この世界には、他に読むべき・見るべき名作が沢山ある。

むしろ、久米田・畑師弟が、この漫画をどうイジるのか…
今から、楽しみでしょうがないですね(苦笑

催眠術…かかりました?

催眠術は信じていないクチです。(掛かったことがないから)

まあウチでは今後ネタでも扱わないと思います。
今の状態じゃ、100%批判だけの記事になるので^^;

>今後
立ち読みするのは性に合わないので、たぶん感想記事を読む程度になるかと・・・。(涼堂さんがやるようなことを書いてらっしゃったので)

>ネタ
まー、久米田先生は確実にやりそうですね。
畑先生は同誌ですし…、編集側がOK出すでしょうか?
仮にOKだしたら、それこそ狙ってやった証拠になりますが(苦笑

私個人としてはとても面白いんですけど
パクリとか言われてるけど面白い。
ブログのLの絵どこかで見たような・・・


byミント

自分は第一話以来読んでいないもんでなんとも…。
というか、存在すら少し忘れていました^^;

>ブログのLの絵
この世には三つ似た絵があると言いますからねぇ…(苦笑
プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • スポンサーサイト
  • 月(駄目だ この新連載… 早くなんとかしないと…)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年12月13日 (木)
  • 01時22分28秒

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。