スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして冬がやってくる。(51号)

ここ数日、季節は秋を通り越して、一気に冬になりましたね。
またそんな季節の変わり目と同じように、大好きな作品が近々2つもアウトするということで、自分のジャンプにも少し厳しい冬がやってきそうです。


□ハンターハンター
ユピーのオーラはモウラの10倍以上。
やはり思った以上に敵は強大なんですね。
まあそういった状況でも尚、バトルに緊張感を持たせる演出はさすがと言ったところでしょうか。
ユピーの強烈な攻撃もありましたが、みんなモロに喰らっているわけではなさそうなので一安心。(“神の共犯者”を発動中のナックルたちは“龍星群”のときと同じく、安否の確認ができませんが。)
しかし、いつまでもユピー相手にこの人数で対応しているわけにもいきませんし、王とプフとピトーをネテロとゼノの二人だけに任せるわけにもいきません。
今まで以上に臨機応変さが求められそうですね。

そして…、今週ラストの1コマ。
コムギはゼノの龍星群を受けて死んでしまったようです。
彼女が死ぬのはわかっていましたが、まさかこんな序盤で死んでしまうとは少々意外な展開になりました。
彼女の死を受け、王は怒りをもって絶大な力を発揮するのか…、それとも哀しみの前に無力と化すのか………。
次週がまたもや楽しみになってきましたね。


□P2!
うーん………、やっぱり前回の妙な引きは川末の負けフラグだったわけですかー。
しかし、川末にそんな欠点があったとは…。
「努力ではどうしようもないことがある」という厳しい現実を垣間見た気がします。
そして…、あの噂も確定情報に変わってしまったようで。
伏線回収の事を考えないとするならば、来週は川末兄妹のわだかまりを解いた後に、ヒロムの試合が開始!ってな感じで終わるんでしょうか?
あのアキラと知り合いの外国人キャラ(←名前忘れた)との確執や、眞白の移籍の件や、新キャラのお嬢と草次郎や、川末とハゲの過去などなど…、いろいろと気になることを残したままの終了になりそうで非常に残念でなりません。
それにしても、面白くない漫画を打ち切るジャンプの方針自体は支持しますけど、この漫画は少なくとも打ち切られるようなレベルの漫画ではないと思います。
わかんないのかなー、編集部のおっさん達は。
おっさんはまったく!おっさんは!!


□スケットダンス
番外編というか………、これは完全なロマン祭りですねw
予想以上に暴走してくれましたよ…(苦笑
まあ本編であそこまで暴走すると、流石にめちゃくちゃになっちゃいますし、番外編ぐらい暴走しまくってくれたほうがいいのかも?
スケダンのロマンちゃん人気は周知の事実ですし、今回の番外編はテコ入れの為という意味合いがかなり強そうですね。
てことは編集部はまだスケダンを見捨てていないってことに?
ま、これが掲載位置の安定に繋がることを祈ってます^^
コミックもそろそろ並んでると思うので買いに行こうかな?


□初恋限定。
一度も読み返していないので合ってる自信はありませんが………、財津兄は有原妹が好きで、有原妹は財津弟が好きで、財津弟は山本さんが好きで(←ここ特に自信ない)、山本さんは有原兄が好きで、有原兄は有原妹が好き?
あと別所妹は別所兄が好きで、別所兄は山本さんが好き?
ん?江ノ本姉妹は………誰とどういう関係でしたっけ?
うーん、誰かわかりやすい関係図を下さい…(苦笑
それにしても「初恋限定。」というタイトルどおり“初恋”をテーマにした漫画なわけですから、上のような一方通行ばかりの現状から考えると、少なくとも幾つかの恋はこのまま片思いで終わるって事ですよね?
まー、それも初恋らしさか………、などと言ってみる(笑



以下、簡易気味感想。

□ブリーチ
やはり十刀の変身後の姿は生理的に駄目だなぁ…(苦笑
それにしても、白哉も以前と同じような戦い方をしているだけでは十刀には勝てないはず。(というか勝っちゃだめな気がw)
やはりここは、新必殺技を期待したいところ!!

□アイシールド21
蛭魔がやられるとは…ΣΣ(゚д゚lll)
確かに次の展開が非常に気になりますが、ここからどうもっていくのかがまったくもってわかりません。
まさかの白秋戦エンド………!?

□ムヒョ
確かに危機的状況なんでしょうが、皆が異常なまでにベクトールに怯えすぎている気がして、うまく感情移入ができません。
って、エンチュー再登場?
ちょっと早すぎる気がしますが、個人的には大歓迎です!(笑

□サムライうさぎ
「道場の為」と一言に言っても、それは剣術が強くなれずとも別な方法があるはずです。
ま、兎にも角にも、摂津はうさぎ道場に戻りそうですね(笑

□ネウロ
へー、「シックス」って病気の『sick(シック)』の意味も入っているんですかー(苦笑
しかし、あのおじさんはどう関わってくるんでしょう?

□ワンピース
ナイトメア・ルフィの圧倒的な勝利。
しかし、オーズとモリアに勝てたはいいですが、まだ七武海のクマがいるわけで…。
ま、何か理由をつけて攻撃はしてこなさそうですが(笑

□ナルト
自来也の勝利!?
しかし、いい所まで行くけど最終的には………、というよくあるパターンな気がしてなりません(苦笑

□とらぶる
>モゾ… ピクン
………………。

□エム×ゼロ
あ、普通の将棋と変わらないんですか…。
ちょっと安心したような残念なような(苦笑

□銀魂
結局、いつもと変わってない…(苦笑
“エム”って………、まさか長谷川さんじゃないだろうな!?w

□テニスの王子様
リョーマ君、人には忘れたままのほうがいい事もあるのだよ。

HUNTER×HUNTER NO.24 (24) (ジャンプコミックス)HUNTER×HUNTER NO.24 (24) (ジャンプコミックス)
(2007/10/04)
冨樫 義博

商品詳細を見る

P2!-let’s Play Pingpong! 5 (5) (ジャンプコミックス)P2!-let’s Play Pingpong! 5 (5) (ジャンプコミックス)
(2007/12)
江尻 立真

商品詳細を見る

SKET DANCE 1 (1) (ジャンプコミックス)SKET DANCE 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2007/11/02)
篠原 健太

商品詳細を見る
あほー、あほー。編集部のあーほー。
スポンサーサイト

tag : WJ ジャンプ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年ジャンプ 51号感想

表紙と巻頭が「ムヒョロジ」……。 売り上げは同率なもののカルト的な人気の高い「ネウロ」が アニメ化効果も手伝ってるはずなのに表紙を飾れなかったのに何故……。 まあ購入意欲をそそる絵ではないからなんでしょうが

ジャンプ51号

劇場版『OP』の主題歌をドリカムが歌うのね。・ワンピースオーズが誰かにやられてる~~~~~!!!頼みの綱のルフィ。ゴムゴムでやっつけまくる。ルフィ、ケンシロウになる!?ルフィからいろんな影が出てくる。やっと元に戻ったルフィ。・ブリーチこのドジっ子はもし...

週刊少年ジャンプ51号感想

【BLEACH】自分は相手を侮らず、対等に見ているというゾマリさんに、格上の自分を対等に見る事自体が驕りだと言い放つ朽木隊長。相手が慇懃であろうとなかろうと、この人の見下し節は変わらぬようですw「鎮まれ、呪眼僧伽(ブルヘリア)」可笑し過ぎて逆に笑えない...

週刊少年ジャンプ51号

・BLEACH(ブリーチ)  ルキアが尸魂界編以上に地形とかトロフィーのたぐいに見えてきた。物言わずそこに転がり続けている何かに感情移入するのは難しい。  第七十刃ゾマリ・ルルーの足一本を奪っただけで調子に乗って自分に近づけようとする判断はいかがなものか。白...

【少年ジャンプ2007年51号】

★表紙は【ムヒョとロージー】。《ムヒョ》、顔のアップ怖いんですけど???《ロージー》ももっと成長して欲しいなぁ……仲間勢揃いで楽しそうだけどね。でも本編は、今度こそ最終決戦って気がするんだ。ホントはホノボノした日常を描いて欲しかったんだけどなぁ。★タイト...

【大経典】週刊少年ジャンプ51号(11/20)

ネタバレ必死、週刊少年JUMPです。 毎度お馴染みになります1日遅れの更新です、、、 ★☆★☆★☆ピックアップ★☆★☆★☆ 【BLEACH】 『僕ちゃんと出発前に・・・』 を読み間違えて 『僕ちゃん出発前に・・・』 と読んでいたので山田花太...

週刊少年ジャンプ【No.51】スタート時の期待値は高かったんだけどなぁ

ご来訪誠にありがとうございます、管理人のやまだです。 今回は週刊少年ジャンプ51号の感想をお送りします。 ネタバレしていますのでご注意を。 脳内ゲストはシィエン・ベルモ...

comment

Secret

>H×H
本当にこの展開は読めませんでした…。
ユピーだけでも苦戦しそうなのに
護衛軍はあと二人も……。
しかもこれから王が正の方に転がるのか
負の方へ陥っていくのかも気になります。
毎週楽しみなだけに長期休載は本当に勘弁して欲しいですww

大佐ぁーっ!!

ちなみにハガレンは未読です。

>P2!
ンんふふフふふふ…
ふハはっはははハは…
はハはははッははは!!
あはハハははハはははッ!!
アはハははっハはははハハっ!!

(壊れた)


ker is dead

再起動までしばらくお待ち下さい。

ライトさん
冨樫先生にはどんな形であれ、このバトルだけは必ず終わらせて欲しいと思っています。
でも流石にまた一年半は勘弁したいですが…(笑

kerさん
あの…大丈夫ですか?(苦笑

ker再起動…まさか…暴走!?

ツバサOVAに歓喜した直後の悲劇…(以下、無関係)
実際の台本(デスノ)には、何て書いてあるのでしょうねぇ…(遠い目
あれって、宮野さんのアドリブ?

懇意にしている漫画が打ち切られたのは、
実に、月コロの『ZOIDS』以来です。
切られるような漫画は最初から読まないので…
そう、切られるような漫画ならば!!

何て言えばいいか…失恋みたいな感じでしょうか?
そんなわけないか…そもそも次元が違うし

あ、そうそう、畳の目を全部数えようと思ったら、
床…カーペットでしたよ。

???

まあ、なんていうか………、お気を確かに^^;

いや、まあ、大丈夫ですよ?

ネタですよ、ネタ。ちょっと自虐的な?

「狂った台詞=デスノ」「再起動=エヴァ」「畳の目=ハヤテ」

宮野さんは、ちょうどツバサのOVAにも出てらしたので。
デスノと絡めたことは、まあ、時事ネタ(+アピール?)ということで。
いや、声優が同じってだけです。他意はありません。

さすがに、一ヶ月くらい前から分かってた事ですし…
赤マル補完があるらしいので、この際、ちゃんと締まれば…
(ただ、これも不確定なので)

いや、まあ、ハヤテはわかりましたが、ツバサやエヴァは全然知らないので(苦笑

>赤マル
おーっ、そうなんですか!?
知りませんでした^^

情報提供だけでごめん(-人・)

P2!
>アキラと知り合いの外国人キャラ(←名前忘れた)
エリスです。

初恋限定。
>誰かわかりやすい関係図を下さい…(苦
タカヒナさんのところがわかりやすいと思います。
http://zero2.blog52.fc2.com/blog-entry-1288.html

>エリス
いや、お嬢ではなく、あの男の外国人です。
凄く覚えづらい名前の奴^^;

>初恋限定。
おっ、ありがとうございます。

たしかに覚えづらいです。

P2!
サシャ=クリングバイルですね。

ご親切にありがとうございます^^
プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • スポンサーサイト
  • そして冬がやってくる。(51号)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年11月19日 (月)
  • 21時08分33秒

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。