スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヤンデレ」っていうか、「病みっ子」が好きなんです。

「ツンデレ」と違って、「ヤンデレ」の定義って凄く曖昧ですよね。
自分ってヤンデレが好きなんですが、その中でも正確には「病みっ子」が好きなんです。
つまり、デレの部分は比較的どうでもよくて、いかに病んでるかって部分が自分にとって重要な要素なんですよ。

精神的に病んでいて、周りの人間から「駄目だこいつ…早くなんとかしないと…」とか思われていそうなキャラ(笑
そんなキャラが大好きなんです。

なんでそういうキャラが好きかって言うと………、もの凄く純粋に見えるんですよね。
個人的な見解になりますが、正常な人間には裏があるけど、異常な人間(=病みっ子)には裏がないんです。
異常な人間は初めから裏を向いていると言いますか…。
あ、裏っていうのは「その人間の本質」って意味です。

人間、それぞれに裏を持っているのは、本当の自分を傷つけないためだったりすると思うんですよ。
だから「病みっ子」って、見た目は先端の凄く尖ったナイフのようだけど、実際は簡単に壊れてしまう薄い氷のイメージに凄く近いんですよね。
だからこそ、守ってあげたくなるというか、優しく抱きしめてあげたくなるというか…。

…………

気持ち悪いとか言わんといて(笑



リピーターの方はご存知かと思いますが、自分は「未来日記」の我妻由乃が大好きです。
5thの大好きよりもっと大好きです。(何

我妻由乃
彼女ってまさに「病みっ子」なんですよ。
もちろんデレの部分に惹かれるところもあるわけですが、あの病みっぷりに惹かれている部分がほとんどですね。
あの病みっぷりはマジハンパねぇ…(苦笑


あと「さよなら絶望先生」の木津千里も大好きです。
彼女の場合、暴走時に限ったことですがw

殺しあっていただきます。
この漫画が好きなのも、千里の病みっぷりにハマっているからと言っても、決して過言ではありません。
もちろん、どっちの漫画にも別の魅力があるわけですがね^^;

また千里が大好きな反面、風浦が凄く嫌いだったり(笑
だって、彼女っていつもは超ポジティブ少女を演じてますけど、時々ドス黒い裏面を見せてくるじゃないですかw

未来日記 (1) (角川コミックス・エース (KCA129-5))
えすの サカエ
角川書店
おすすめ度の平均: 4.0
5 面白い!ワクワクしました!
4 ('×`)
5 ヒロインこそ”真の主人公”!?
4 おもしろいですよ
4 やはりポイントは「我妻由乃」であるね。

さよなら絶望先生 第1集 (1) (少年マガジンコミックス)
久米田 康治
講談社
おすすめ度の平均: 4.5
5 今更ですが本を買ってみた所…
5 アニメや噂からポロロッカした人は本巻だけでも最後まで読んで下さい!
5 はじめまして絶望先生
5 毒だらけ
5 久米田ワールドの進化系!!

天然系キャラが好きなのも同じような理由ですね。
まあ天然キャラは裏がある場合、かなりドス黒いわけですけどw
裏がない、純粋っていうのはポイント高いんですよ。何のポイントなのかイマイチわかりませんが^^;
それはともかく、どなたか「病みっ子」がコンスタントに登場する漫画を是非とも教えてください(笑
スポンサーサイト

comment

Secret

いや、てか…あ………その…え?
(コイルの影響)
それこそ、視聴者が心を病みそうで…

>コンスタント
漫画ではありませんが『.hack//SIGN』。
まあ、スタッフ的にはアレに飛ぶんですけど(苦笑

いや、もちろん病みっ子だけが好きってワケじゃないですよ?w
幾つかあるうちの一つって感じです。
まァ…、一度危険な目にもあってますしね(苦笑
流石にもうリアルでは勘弁かも(笑
ちなみに本音を言うと、一番好きなのは女性らしさがある女性です。

>『.hack//SIGN』
漫画じゃないんですか…llllll(-ω-;)llllll
でも一応チェックしておきます。
名前は聞いた事ある気が。

こういうのを包容力って言うんでしょうか?
危うい脆さにキュンキュンくるんですねw

壊れたガラスを傷つきながら抱きしめる・・・そんな感じでしょうか。
Mともまた違いますね(こら)

ヤンデレって、ヤンキー + デレだと思ってました(汗)

>危うい脆さにキュンキュンくる
>壊れたガラスを傷つきながら抱きしめる

はい、まさにそんなカンジです(笑
プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • スポンサーサイト
  • 「ヤンデレ」っていうか、「病みっ子」が好きなんです。
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年10月22日 (月)
  • 21時09分34秒

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。