スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のジャンプはゲーム化しすぎ。(42号)

すっかり土曜発売なのを忘れて…ってうわっ、銀魂が表紙だw
来月20巻発売ですかー。
それにしても、銀魂のゲームがDSからまた出るそうで。
というか、最近のジャンプはゲーム化しすぎ…(苦笑


□ブリーチ
ネルとノイトラの一騎打ちになり、一護は蚊帳の外に(苦笑
それにしてもネルがNo.3だったとは。
これだと絶賛引きこもり中のウルキオラが復帰しても、瞬殺というシナリオは免れそうです(汗
この展開も別に悪くはないんですが、正直ちょっと無理があるような気がしてならないんですよねー。
「ラッキーすぎるだろ!」と言いますか…(苦笑
まあ近いうちに明かされるであろう、「ネルの過去話」のクオリティ次第でそんな思いも少しは薄まると思うので、期待したいです^^

にしても、現在ネルがかなり圧倒しているようですが…、数字が上だからと言っても、あっさりネルが勝利するとは到底思えません。
ネルには何か弱点のようなものがあると思うので。
その辺が過去話に直結しそう。

というか…、何故に口調が変わったんですか!?
あのナリになっても「お礼がしたいッス!」とか………、そういうのをちょっと期待してたのに!w


□P2!
なるほど故障回避ってわけですか。。。
まあ“しなり”を使っているとなると、肘への負担は見た目以上に大きいでしょうからねー。
岩熊の件がある以上、敏感になるのは仕方ないこと…か。
「サイドワンダーを使えない」という、大きな枷を付けることになった眞白は何処へ行くのか―――?
それにしても、新キャラの大山崎のボール二分はありえなく………もないのかな?
潰れる(凹む)っていうのはあると思いますけど(汗
とまあ、これで眞白VS大山崎の対戦フラグが立ったわけですが、この対戦結果次第では眞白は本当に移籍するかも。。。
でも大山崎は単なるパワータイプではないようなので、一筋縄ではいかないでしょうね。
とにかく、一ドラマあるのは間違いなさそうです。
あ、そういえばヒロムの秀鳳戦の対戦相手らしきが登場。
これもまた知り合いでしょうか?


□サムライうさぎ
伍助の凄腕剣術の使い方が上手いですね。
このぐらいの使い方が一番いいです。
それにしても…

>ごはん…たべたい…
>一緒に…


もう卑怯過ぎますよ、これは。可愛いから許しますけど!
今回も割と奇麗に締めてくれたわけですが、これで借金が完済できたわけでもなく、今後もこの親子との絡みは見れそうですね。
あ、同化ネタの二度目には笑いましたw



以下、簡易感想。

□ナルト
うーん、いろいろと新規の情報が出て来てる…。
ちょっと付いていけていないです(汗
とりあえず、マダラがラスボスってことですね。
でもトビだったときのヘタレぶりは、演技でも引くなぁ…(苦笑
齢のせいか“甘さ”がやや目立つ三忍の一人、自来也。
その辺が死の危機に繋がりそうです。

□アイシールド21
ヒル魔の父は反面教師の役割を果たしたということですか。
彼が勝利にとことん貪欲な理由がわかった気がします。
デビルバッツの礎を作った記念すべきゲーム。
しっかりと負けてる所がまたいいですね…。
あ、最後にどうでもいいことなんですが、栗田の妄想中のヒル魔の口調がソードマスターヤマトの担当だった人の口調にしか聞こえなかったんだぜっ!w

□トラブる
あ、水着の胸の部分に何か書いてありますね。
タイトルっぽいですが………、じゃ古手川さんのは何だろ?
ってこんなことに気づく自分って…(苦笑
そういえば、トラブるも最近ゲーム化(以下、自主規制

□ドラキュラ君と天使さん
結構面白かったです。
設定を上手く使った盛り上げ方はよかった^^
ちょっとブルっときましたね。
「珍香」で思い出しましたが、小学生の頃、地理の授業で昔習った「沈降」を発声するのに、妙に勇気が必要だったのを思い出しました…(遠い目

□エム×ゼロ
ついに日常生活に戻った久澄。
新しいM0の使い方を実践するために、しばらくは普通の仕事をこなすのかと思いきや…、なにやら3学年たちが不穏な動きを。
ちょっといきなりヤバめの展開じゃないですか!(汗
予想以上に面白い展開になりそうです。

□ネウロ
弥子のお母さんはテロリストだったのか!(ぇ
もうこの辺は松井先生の独壇場ですねwww
でも最後には上手い具合にシリアスに引き戻してくれて、ストーリーの緊張感をいいレベルに落ち着かせてくれたと思います。

□スケットダンス
普通に良い話でした^^
ベタだけど、こう………いいベタというか。
って2連続で最後尾ですか!?
いや、銀魂だって・・・(二回目
………ハガキ送りますか。

□ジャガー
ふ、不動君が社会復帰してる…。
まぁ………、元々そっち側の人間ですからね。

>ハッピバースデーファックユ~

これには吹きましたw
で、皆の気持ちがちょっとわかる自分に少し鬱...orz

□ムヒョ
それなりに面白いんですが、どうも展開に張りがないですね…。
まあエンチュー編の後なので、無理もないですが。

□勇者学
RPGゲームネタのほうは結構面白かったです。
こういうのを最初からやっとけばよかったのに・・・。

□こち亀
もちろんネタなわけですが、絶対にしてほしくない…(苦笑

□銀魂
「みちゅ子さん」ネタは流石じゃのう、みちゅ子さん。

□テニスの王子様
この漫画の格ゲー化はまだですか?

BLEACH 29 (29) (ジャンプコミックス)BLEACH 29 (29) (ジャンプコミックス)
(2007/08/03)
久保 帯人

商品詳細を見る

P2!-let’s Play Pingpong! 3 (3) (ジャンプコミックス)P2!-let’s Play Pingpong! 3 (3) (ジャンプコミックス)
(2007/07/04)
江尻 立真

商品詳細を見る
ジャンプSQにて、神尾先生が連載決定とのこと。
多色な漫画雑誌になりそうです。

■TB送信先(敬称略)
360度の方針転換
まんがのすすめ
日刊MANGA!
スポンサーサイト

tag : WJ ジャンプ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年ジャンプ42号

 一年前は、みえるひとの最終回。岩代先生の復帰はまだかいのう、みちゅ子さん。・BLEACH(ブリーチ) 一護(ノイトラとの戦いはいいから、早くヨダレ治療を、早く!ハァハァ…)そんな切実な状況のなか戦闘は気が付けば主人公までもが蚊帳の外に置かれる十刃同士の....

週刊少年ジャンプ42号

週刊少年ジャンプ42号。なんと今週号は『ONE PIECE』が載ってないではありませんかテンションガタ落ちですよね…。ま、その分来週号への楽しみが大きくなるのでここは我慢しておき...

週刊少年ジャンプ【No.42】初読切ゲスト

ご来訪誠にありがとうございます、管理人のやまだです。今回は週刊少年ジャンプ42号の感想をお送りします。ネタバレしていますのでご注意を。脳内ゲストは牙神ブラドさんです。 牙神 ブラド(きばが

ジャンプ42号

今回は祭日なので発売日が土曜でした。発売日にはちゃんと買ったんですけど友人と遊んでたので感想が遅くなっちゃいました。・NARUTO神がいた。その神は何かをしようとしていた。自来也『尋問は性には合わん』て言ってるわりにはしてたよね???口から蛙が出る出る..

【大経典】週刊少年ジャンプ42号(09/16)

ネタバレ必死、週刊少年JUMPです。毎度お馴染みになります1日遅れの更新です、、、

今週のジャンプ一コマレビュー 2007年42号

 ここしばらくのテニプリは形勢がかなり速いペースで二転三転しています。まずは地力に勝る立海が優位に立ち、次に海堂の新技で青学が息を吹き返しました。そして今回、立海による逆転劇が開始する! 目まぐるしく変転する

comment

Secret

ジャンプ発売は早かったんですね。気付かなかったです!
今日やっと先週号を開きましたw

project「2501」を思い出す…

なんなんでしょうね…「4423」って…
「お兄ちゃん」が帰るだけでは終わらない気がします。

P2!
>サイドワインダー
使い手に牙を向ける蛇…うん、必殺技っぽい。
大山崎に対して、故障覚悟で使ってしまうのでしょうか?
(棄権させられるとしたら、ない…か…
いや、それが移籍のフラグとなるのか…)

>ボール二分
半球二つを重ねて作るという構造上、
なくはない気はします。
(もっとも、見たことはありませんけど)

P.S.
アクセスカウンターってどっちが正確なのでしょうか?
場合によっては、今までのキリ番が…(汗

レッテルさん
お疲れ様(?)です^^;

kerさん
>電脳コイル
>4423
自分はもう流れに身を任せたいと思います^^;

>P2!
>サイドワンダー
ノーリスクハイリターンよりハイリスクハイリターンの必殺技のほうが燃えますよね!
使用禁止ではなく使用回数に制限をかける形なら、大山崎にも勝つチャンスはあると思います。
その辺は駆け引きが重要になるでしょうが。
あ、でも裏面禁止は何気にかなり大きい枷・・・か(汗

>P・S
一応どっちも「二重カウントなし」という、同じ条件のはずなんですけどね。
ちょっとの誤差ならわかりますが、ここまで差があるとなると。。。
まあ近いうちに記事にするつもりです。

ここでのコメントではお久しぶりです^^

>それにしてもネルがNo.3だったとは。
ネルがノイトラより強い雰囲気が漂ってますが過去のNo.3だったら十刃だから現在の実力としてはどこぐらいの位置にいるのかはまだわからないですね。

展開的には運命的というか、ラッキーすぎますね。
まあ…きっと圧勝しないよな何かがまだあって中和してくれるんじゃないですかね(苦笑

それと来週もジャンプは土曜日発売意なので注意ですw

コメントありがとうございます^^

>No3
というか、そもそも現在、十刀にはNo.3がいるんでしょうか?
番号が健在だったことを考えると…、欠番になっている可能性も無きにしも非ず?
でも、十刀が全員登場したシーンにはちゃんと10人居たと思うので(いなかったら気づくはずですし)、きっと今の十刀にはネルじゃないNo.3がいるんでしょうね。
とりあえず、次週はノイトラの反撃を期待したいです。

また気が向いた時にでもコメントください~^^

3軒まわってやっと買えました!遅れて買うと大変です(苦笑)
「銀魂が表紙」と教えていただいてたので一目で分かりました。
ありがとうございます!

>トラブる
センターカラーだけ見たんですが、一名 サイズ増量では^^;;
あ、レディゴーを使ったのでは?!(マンガ違)

三軒も回りましたか…(苦笑
さすがに二日も遅れると売れてるものですね^^
プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • スポンサーサイト
  • 最近のジャンプはゲーム化しすぎ。(42号)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年09月16日 (日)
  • 11時38分19秒

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。