スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJのない月曜なんてワサビ抜きの寿司みてぇなもんだ(38号)

先週なかった反動で、今回は全部に感想つけたいと思います。
いつもより長めかもしれません。
しかしホント、WJがない月曜日は何か足りない気がしますねw


□アイシールド21
押せ押せムードの西部。しかし、その時は刻々と近づいていた。

>一緒に行こう クリスマスボウルに・・・!!

―――ゴシャ

いや、このシーンでキッドの死亡フラグが完全に立ってしまったのはわかったんですけど…、まさか次のシーンで来るとは(汗
キッドがやられた今、西部に勝利への道はあるんでしょうか…。
ただやられたのが左手なので、一応まだ投げられる???
次の展開としては、キッドが夢の為に無理をしてゲームを続けようとするけど、陸か鉄馬にそれを止められちゃう…ってのがありえそうですね。。。


□ブリーチ
力を使いまくった上に、グリムジョーより階級がさらに上のエスパーダとのバトルに、まさに絶体絶命の状態の一護。
これを回避するには、グリムジョーがどうにかして織姫を抑えている奴を殺して、織姫がグリムジョーを治す。
そして、捨て身の攻撃であの鎌野郎に攻撃とかぐらいしか…?
それか死神の増援隊が来て…とか?
前者ならば、今回の人気投票の上位に間違いなくグリムジョーは食い込むでしょうねー(苦笑
でも次は雨竜たちの再戦・・・。ちょっと残念。
しかし、バトル中のセンスは相変わらずですね、久保先生。



□ネウロ
再び物語は動き出す。新たなる敵の登場とともに。
父なる“絶対悪”に次々と告げられる自分の正体。
探し求めていた“答え”のはずなのに・・・

―――信じられない。

Xのそんな表情は見るに堪えませんでした。
今回出てきた『新しい血族』という設定がどこまで練りこまれているのかっていうのは気になりますね。



□P2!
やっぱり2人の間には因縁があったみたいですね。
卓球のルールはよう知りませんので的外れかもしれませんが…、あの描写からして、去年の対戦の勝負を決めた最後の一点が、台にチップしたかしてないかが微妙な形でついてしまったとか?
ハゲの誘いを断った川末ですが、たぶん闘うんでしょうね。
でもって王華の相馬キャプテン、デジャブに登場。
馬に噛まれて臭くなった体を洗いに向かったシャワー室で・・・というデジャブは流石にないですよね?w
でもアキラ登場自体はありえそうな気が。


□シュガーヒーロー
「チビ」「バスケ」「周りを活かす」というやや使い古された感のある設定ではありましたが、凄く読みやすかったです。
絵も結構上手いですねー。特に試合描写が上手い。
ベタもある程度のレベルをいけば、いい作品に昇華されるってことを再確認させてくれました。
ただ主人公のイッちゃった目が・・・(苦笑
いや集中しすぎているって言う意味なんでしょうが、どうも「未来日記」の我妻由乃とダブらせてしまってwww
そういえば、ちょっと前の赤マルか本誌読みきりでこれに凄く似た漫画を読んだ気がするんですけど。。。
でもこっちのほうが読みやすかったですね。



以下、簡易気味な感想。

□ワンピース
やられた!! そういうことだったのか…。
ゾロがやられてしまったとばかり…、これまた上手い具合にミスリードされましたよ。
てっきりオーラかと。………これはある意味テニプリのせい?w
でもこれでゾロがついに、三刀流復帰ですねー。
ゾロはやっぱ刀を加えているイメージがあるので(笑
次はどのバトルかなー…。やっぱりチョッパー?


□サムライうさぎ
回想シーンはしんみりしたともに笑ってしまいましたw
新キャラの生米少女。結構いいかも。
依頼内容は何でしょう?
普通なら殺しなんでしょうが、うさぎの作風ではありえないでしょうから・・・、意外と可愛いものなんでしょうね。
あの屋敷にいると言われているお化けの正体を調べてくれとか?w


□ムヒョ
いい話でした・・・。
「友情・努力・勝利」の三原則を奇麗に乗っ取って良いです。
ホント、こんな後ろにあるのが理解できないですね。
ギンジの契約内容は気になりますが・・・、やっぱり次の新連載の1枠はムヒョ終了枠なんでしょうか??


□ジャガー
ジャガー役は要潤に決定ですかーw
硬派のイメージはあまりないから、結構いいかもしれませんね。
というかよく引き受けたもんだ…(汗
でもやっぱり気になるのはミスターダメ男こと、ハマー。
名のある俳優さんで引き受ける人って本当に居るんでしょうか?w
内容は…、ジャガーらしいカオス展開でした(苦笑


□D.Gray-man
クロスの投入でなんとか繋いでますけど、やっぱ厳しいですねー。
一ページだけではありますけど怪しいページもありましたし、本当に長期休載説はありえそう。。。
てかこの漫画って世界観の土台がぐらぐらなんですよ。
初めのうちはナントカごまかしてましたけど、徐々に崩れ始めちゃったというか。。。好きだっただけに残念です。


□ナルト
たぶんイタチとしては戦いに来たわけではなく、サスケに何かを伝えるために来たんでしょうね。
うーん…、もうちょっと進まないと全容が見えてきません。
今言えるのは、イタチには暁と違う別の目的がありそうだなーってことぐらいでしょうか。


□テニスの王子様
いろいろと言いたいことはありますが、とりあえず一言だけ。
・・・・・・ふ ざ け ん な。
思わずWJを破ってしまうところでした。筋力的に無理ですがw


□瞳のカトブレパス
四凶。最後の一匹も結局は細美が倒すんでしょうね。
なんか新キャラも出てきたので、とりあえずすぐ打ち切りってことはなさそう?
次の展開次第ではレースに波乱を起こすかもしれませんね。


□トラブる
古手川さん、あなたのスカート丈も十分ハレンチです。
性格だけでなく見た目も清楚なキャラってのは、たぶん需要があると思いますけどねー。・・・いや、自分じゃないってw
しかし内容は相変わらず薄いなー。


□銀魂
おじいちゃん化した銀さんとヅラが上手い具合にはまってるのは、さすがと言ったところ。
いつもなら銀さんが決着をつけるんでしょうが、今回はおじいちゃんになっちゃいましたし・・・。もしかして、九ちゃん?


□SKET DANCE(追記)
鬼姫の掘り下げ編。
ストーリーとしては特に悪くはないんですが、ギャグのほうがちょっと不発気味になってきた感じがします。
「恥かかせるんじゃないの!!」のシーンは笑いましたけどw
まあ主要キャラ全員分の掘り下げが終わってからが勝負…かも?

□こち亀(追記)
おまけとして考えると読めればそれで充分なわけで・・・。
大ハズレってのがないだけにありがたい存在とも言えそう。

□エム×ゼロ
この修行でM0の使い方が徐々に広がっていくわけですが、それを学園生活で危機回避にどう活用するか楽しみですね。

□ベルモンド(追記)
バランスが悪い気がします。
シリアスとボケの併用が上手くなってないみたいですね。

□リボーン
スタンド使い!?

□バレーボール使い
・・・薄い。

□ぼくとわたしの勇者学
オチだけちょっと笑いました。オチだけ。

ギャグマンガ日和―増田こうすけ劇場 (巻の1) ギャグマンガ日和―増田こうすけ劇場 (巻の1)
増田 こうすけ (2000/09)
集英社
この商品の詳細を見る

次週のWJにはあの増田先生がやってきます!!
うすた先生と競演するらしいので、これはかなり楽しみですねw
特に増田先生が描くジャガーは全然想像が付かない(苦笑

しかしまあ、コミケのレポートがたくさんありますねー。
自分も死ぬまでに一度は行ってみたいものです。
何かを買いたいってのは特別ないんですが、雰囲気だけでも。
あわよくば、有名サイトの管理人さんを目視したい。。。

■TB送信先(敬称略)
日刊MANGA!
ボルツの迷走?
週刊少年ジャンプ☆感想BLOG
まんがのすすめ
読書とジャンプ
360度の方針転換

■TB返し(敬称略)
ラブ教総本山
週刊少年ジャンプの感想
ゲ~ムやマンガのきゃらと~く
Moon of Samurai
スポンサーサイト

tag : ジャンプ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年ジャンプ38号感想 その1

ジャンプが1週開いて、ものの見事にストーリー展開を忘れてる自分に気が付いて呆然としました。お盆ボケ?もしくは、更年期障害とか?怖っ!( ̄□ ̄;)!!と言うわけで、いろいろボケたこと抜かしてるかもしれませんが、ツッコミや訂正はこっそりお願いします。そんな..

週刊少年ジャンプ 38号感想

とりあえずジャンプ感想は更新します。2週間の我慢はキツかった…。それにしてもネウロの掲載順位がグンと上がっているのに驚き。先週は凄かったからなぁ…。No1.  アイシールド21No2.  ピューと吹く!

ジャンプ「38号」感想

コミケ、盛り上がったんでしょうねまぁ、行けなかったのはゆうまでもないそれでは、今週のジャンプに・・・

週刊少年ジャンプ38号

・BLEACH(ブリーチ) ノイトラの一撃を受け止められる隙があるのなら、逆にノイトラを切り倒す事も可能なのでは? もしも一護がグリムジョーを守らずに、第五十刃に切りかかっていれば一挙に二匹を始末できた可能性がある。単に防御に回られるかもしれないが、それは....

今週のジャンプ一コマレビュー 2007年38号

 今週のテニプリの展開は、もはや俺のごとき凡俗には何も付け加えるべき言葉が見つかりません。 とにかく御覧になってください。( ゚д゚) ……  (つд⊂)ゴシゴシ  (;゚д゚) ……

週刊少年ジャンプ【No.38】最強コンビ再び

ご来訪誠にありがとうございます、管理人のやまだです。今回は週刊少年ジャンプ38号の感想をお送りします。ネタバレしていますのでご注意を。脳内ゲストは柊愛花さんと結城美柑さんです。 柊 愛花(ひい

スリーサイズも公開している38号感想

アイシ」やぱっ、だめでした。ワンピ」ゲッツ!!刀ゲッツナルト」イタチ追えないんだねブリーチ」本編かと思って扉絵にビビった。リボーン」影か、、ただの影でもない?銀魂」元に戻れるのかなぁネウロ」ここで逃がしちゃうのかなぁSD」また、スイッチが発信....

【大経典】週刊少年ジャンプ38号(08/21)

ネタバレ必死、週刊少年JUMPです。毎度お馴染みになります1日遅れの更新です、、、

ジャンプ38号

二週間ぶりのジャンプです♪♪・ワンピース風穴が空いたて凄くない???城がボロボロ。脱出だ!ゾロが勝った?勝った!!ガイコツ影が戻って大喜び!!・NARUTOイタチは話をしにきただけなのか?久しぶりに自来也登場!!暁のリーダーの居場所をつかんだらしい。酒..

【少年ジャンプ2007年38号】

★表紙は【アイシールド21】。マジで夏休みなんだなぁ。海でサーフィンする《瀬那》。そして水に浸かってるデビルバッツの面々。楽しそうだ。んで、2週間は淋しかったさ……でも“お盆”は忙しかったから、丁度よかったかも。【アイシールド21】……245stdown 夢ひとひ...

週刊少年ジャンプ38号感想

【魔人探偵脳噛ネウロ】いきなり絶対悪様の見開きドアップで、嫌が応にもその邪悪なカリスマを感じずにはいられない・・・『絶対悪』、その正体は、人類のさらに先に行く新しい血族、その最先端にある者『シックス』でした。新しい血族と来ましたか。この辺も、ネウロが興..

comment

Secret

まだジャンプ読んでません!
なので記事も読んでません(えっへんw)
でもタイトルは読みましたのでそこにコメントを(笑)

私はサビ抜きのお寿司の方が好きです。
昔からお寿司はあまり美味しくないなぁと思っていたのですが、前にサビ抜きを食べたら比較的イケました。どうやら辛さではなく、あの味が苦手なようです。いい歳こいてから発見しました^^;

自分は子供の頃から寿司はワサビ入りでしたねー。
どうやら辛いのが好きみたいで。
ワサビやからしをかける食べ物は通常以上の量をかけますw
いやまあ・・・甘いのも好きなんですけど^^

えと?本名は、、武者小路紫苑・・  やっぱりキッドで ぃぃ...

>Xのそんな表情は見るに堪えませんでした。
えっ?今週一番かわいい表情でしたよ?
「出生時の性別は雌」
ここなんか、誰かピックアップしてないかにゃ? あれ?

>ゾロがやられてしまったとばかり…、これまた上手い具合にミスリードされましたよ。
あんなのまぎらわしいっての!ミスリードと読み取る貴方はすばらしいv-218

コメントありがとうございます^^

>表情
えーっ・・・w
そ、そういう見方もあるんですね(苦笑

>ミスリード
自分にはあれは立派なミスリードに見えたんですがねー。。。
先週のシーンでは“ゾロが負けた”とは一言も言ってませんが、描写からすっかりそう思わされちゃったんですよ^^

私も

私も騙されました。
ゾロがやられるとは思いませんでしたが、回想シーンが終わったら、てっきりあの時点から逆転劇が始まるとばかり。
まさか、あの時点でゾロの勝利が確定してたとは!

こんにちわ♪

発熱しながら仕事のkyousoです!

■アイシールド21
>一応まだ投げられる???
なかなか厳しいですね(笑)
彼にその根性があるとは思えません、、、

■ナルト
>サスケに何かを伝えるために来たんでしょうね。
トビの事でしょうね・・・でも、サスケ聞かなそう!

コメントありがとうございます^^

刹那さん
初めまして・・・?(違ったらごめんなさい^^;
でもまあよくよく考えると、「ゾロが負ける」という結果から出してから、その結果までの過程を描くだけってのは面白いわけがないですもんね。
結果がわからないからこそ、その過程が面白く感じるわけですし。
修行が足りないなぁ…(苦笑

kyousoさん
発熱でのお仕事、お疲れ様です。

>ナルト
確かにイタチはトビのことは知ってそうですよね。
彼は踊らされるタイプには見えません^^
でも次週はサスケ暴走のバトル移行っぽい(汗
プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • スポンサーサイト
  • WJのない月曜なんてワサビ抜きの寿司みてぇなもんだ(38号)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年08月20日 (月)
  • 16時17分53秒

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。