スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりね♪(28号)

えー、5000ヒット達成時に、次なる目標にした10000ヒットですが…、そろそろ現実味を帯びてきました。
ま、特別に何かやるということはしないつもりです(苦笑

□ワンピース
すげぇ…あんたすげぇよ…、尾田先生(泣
やっぱりブルックのあのアフロは単なるコメディー要素じゃなかったのか…。

>この面影一つ守り抜いて
>必ず会いに行くから
>待っててほしい “約束の岬”で………!!!


あのアフロに対する異常な執着は、友との約束のため。(カツラでいいんじゃないとか、そんな野暮なことは言っちゃ駄目)
ラブーン登場時からこの展開を考えていたのだろうか…?
仮にそうでなくても、ここまで奇麗に伏線消化するテクは間違いなく賞賛に値する。
この展開には思わず震えてしまった…。
そういえば、ルフィはブルックを仲間にするって言ってるけど、それは無いと思う。
ブルックはラブーンに一刻でも早く会いたがっているんだから。
涙の別れになるんだろうなー(ノД`)シクシク
「目が無いから涙なんて出ないんですけど! ヨホホー!!」とか言いながら去っていく姿が、今からでも想像できる(笑
しかしまあ、仲間になる可能性もないこともない…か?


□ブリーチ
………
もうなんていうか、「やっぱりね。」としか…(苦笑
あまりにも予想通りだったので、興ざめしてしまった。
一護よ…、今ここでお前が戦う理由はなんだ?
織姫を助けるためじゃないのかよ?
確かにプライドは大事だけどさ………、織姫の存在はそれ以下なのか!?
まったく、お前にはがっかりだよっ!
しかし…これで一護が負けたら、ホント失笑ものだね(笑
ネルを守る必要性がないという点を考慮したとしても、あれほどあっさり半殺しにされた、あのウルキオラと対等の戦闘能力を持っているグリムジョーに勝てるとは到底思えないが…、少年誌らしくの『気持ち』で勝つのだろうか?(一文が長い
まー、それもいい意味での「ブリーチらしさ」か。


□銀魂
今回の話の初めに伊東の死をもう一回しっかり描いたのは、個人的にはとても良かったと思う。(人によるかもしれないけど)
鴨太郎よ、安らかに。
…って、やっぱり山崎生きてたー(泣
「空知先生がザキを殺すわけがないじゃん。」と思いつつ、今週の銀魂を読むのすげー怖かったというのは秘密(笑
生きてた経緯についてはかなり無理矢理だったけど……、まあ別にいいや。
ある意味、銀魂っぽいし(苦笑
いつもギャグマンガやってるからこそ、ギリギリ成り立つ(?)荒業とでも言うべきか?

>春雨の幕府中央との密約のために、真撰組の目を逸らす

うーん、これこそが鬼兵隊の真の目的だったのか。
その辺はうまい処理だったような気がする。鬼兵隊にとっても単なる負け戦で終わらなかったということになるし。何より、後々のストーリーにも影響しそう。
てか万斉、お前は何でそんなに元気なの?
ヘリごと墜落させられたんだから、ちっとは安静にしときなさい。
で、次週こそは一話完結ギャグ話かな?
そろそろ銀魂分が不足してきたよ(笑


□P2!
うーん、あの男は写真の男じゃなかったかー。
しかし嫌味なキャラだな…、サシャ=クリングバイル。(なんか言いづらいし&覚えづらい)
あのアキラたんのほっぺにキスたぁ…、一部の読者にケンカを売ってるとしか思えないぞ(怒
まあ、アキラのあの仕返しでちょっとすっきりしたけど(笑
サシャは恐らく、ヒロムのライバルという位置づけになる? もしかしたら地区大会にも出るのか?
そうなるのならば、ヒロムは自分に合った前陣の戦い方をできる限りマスターして、サシャに仕返ししてほしい。
今度はヒロム自身が、卓球で。
それにしても、見事なまでに掲載順位が上がってきているなー。
準看板漫画になるのは近そう。ホント、嬉しい限り。


□サムライうさぎ
センターカラーがまた可愛いのなんのって(笑
突入のコマで一人だけコケてるやつがいたり、鬼の文字が「おに」の集合体だったりと、随所に遊び心が見えるのは作品としての余裕がでてきたからかも。
これならば、コミックのおまけ四コマも期待できそう…。
話としてはうさぎ道場から離れてしまったけど、どっちにしろ志乃が付いてきてるから全く問題なし。
マロが強いというのは、初登場時に実は予想してたのであまり驚いては…
でも、今までのマロの役割からして、ちょっとイメージが壊れそうな不安があるのは事実。
できれば、「戦い方は変だけど強い」という意味での強さであってくれー(笑


□アイシールド
今週は先週まであった焦らし感が一切なく、最後まで駆け抜けていて非常によかった。
雪光出場の流れは特に熱かったなー。

>そうだ
>欠片も止められないなら―


この最後の雪光の思考、そしてそこから生まれた行動は…もしかして「後ろから下に押す倒す」?
突進している進の重心はやはり前にあるわけだから、後ろから下の方向に押したら弱い力でもあっさり地面に倒れてしまうんじゃないだろうか……?
でも、アメフトのルール全然知らないからなー。
背中に乗っかるような形になっちゃうし、反則になるかも。
しかしまあ、このまま決着がついてしまうとなると、セナと進の対決がちょっと後味悪い感じになってしまいそうなんだけど…(苦笑


以下、簡易感想。

□ネウロ
展開自体はかなり意外だったし、面白かった。
蛭を倒した後、ネウロがどう行動するのか非常に楽しみ。
ネウロが弥子の事をどう思っているのかという点が、直接的でなくても描かれることは間違いなさそう。
で、「驚きの発表」は恐らくアニメ化と予想。
人気度・時期を考えれば、いつされてもおかしくないし。

□ナルト
カブトの中の大蛇丸。カブトの精神まで乗っ取るのも近そう。
確かに大蛇丸の死はあまりにもあっさりしすぎていたし、もう少し足掻いてくれたほうが読者感情としては嬉しいのかも。

□エムゼロ
まったく先が読めないし、これからの展開が気になる…。

□ムヒョ
クライマックスに向けて、いい具合にヒートアップし続けてる。
しかし、何でこんなに掲載位置が低いんだろ?
突然、準看板漫画から崩落した気が…何かあったっけ?

□瞳のカトブレパス
泣きミーコ
初めてミーコが可愛く見えた(笑
次週から毎回泣いてくれー(何
でも、ストーリー展開としてはちょっと好きになれないなー。
こういうストーリー性がある漫画って、過去の話が積み重なって構成されていくから、逆転ホームラン(?)はなかなか難しいというのが現実。
逆にストーリー性のあんまり無い漫画(ギャグ漫画とか)ならば、逆転ホームランも可能なんだろうケド…。

□バレーボール使い&勇者学
そろそろホームラン打っとかないとさ………、もう一発じゃ逆転できない点差付いちゃってるよ?
>高橋先生&麻生先生へ
高橋先生は「豪のバカさ加減」を、麻生先生は「ギロチンのまさゆき」を、それぞれ用法・用量を守って正しくご利用ください。


ONE PIECE 巻45 (45) ONE PIECE 巻45 (45)
尾田 栄一郎 (2007/03/02)
集英社
この商品の詳細を見る

BLEACH 28 (28) BLEACH 28 (28)
久保 帯人 (2007/06/04)
集英社
この商品の詳細を見る

銀魂 (第18巻) 銀魂 (第18巻)
空知 英秋 (2007/05/02)
集英社
この商品の詳細を見る

P2!-let’s Play Pingpong! 2 (2) P2!-let’s Play Pingpong! 2 (2)
江尻 立真 (2007/05/02)
集英社
この商品の詳細を見る


予定では簡易版のつもりだったのに、今週のWJは珍しく(?)どの漫画も盛り上がりを見せてしまったせいで、最終的にはいつも以上になってしまった…(苦笑
まあ全然いいことなんですけど...(((φ(;。・`ω・。)φ)))


■TB送信先(敬称略)
クロガネの漫画日誌
360度の方針転換
まんがのすすめ
週刊少年ジャンプ☆感想
TALKING MAN
週刊少年ジャンプの感想
ボルツの戯言
ラブ教総本山
スポンサーサイト

tag : WJ ジャンプ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【大経典】週刊少年ジャンプ28号(06/12)

ネタバレ必死、週刊少年JUMPです。毎度お馴染みになります1日遅れの更新です、、、

週刊少年ジャンプ28号

週刊少年ジャンプ28号。?ONE PIECE ?テニスの王子様 ?P2! ?サムライうさぎ ?BLEACH ?アイシールド21 ?NARUTO ?銀魂FC2ブログランキングに参加中

週刊少年ジャンプ28号

・BLEACH(ブリーチ) 敵同士をかち合わせる織姫は悪女の素質ありというか、ヒロイン冥利に尽きるというか……まぁ、グリムジョーの方は力ではなく能力が目的だから、織姫が一護の治癒を終えていたら大人しく引き渡したかもしれない。そこまで計算していたとすれば、やは..

今週のジャンプ(28号)の感想

テニスの王子様展開はやっ!試合開始後、2週目にしてすでに究極奥義の応酬です。さすがというべきでしょうか。真田「喰らえっ、手塚っっ!!」しかし、さすがは手塚、この日のために封印していた”百錬自得”

ジャンプ「28号」感想

日付が一日ずれてしまいましたが何事もなかったのように、はじめたいと思います。それでは、今週のジャンプに・・・

週刊少年ジャンプ28号

早売りジャンプを読みました。ネタバレにはご注意下さい。最新号のジャンプの表紙は「NARUTO」でしたが、マジックで描いたかのような表紙で印象的でありました。顔がドカンっていうのもたまーにあるとインパクトあり

comment

Secret

ネウロ、アニメ化でないといううわさも

おこんにちは( ̄0 ̄)/

>カツラでいいんじゃないとか、そんな野暮なことは言っちゃ駄目
ああ見えてカツラは結構高い代物なのだと解釈しましょ

サムライうさぎ
志乃が付いてきてるから全く問題なし。
ここミソね。試験に出るから、メモしておいてね(笑)

コメントありがとうございます~

こんばんわー^^

>ネウロ
アニメじゃなければ一体なんでしょ・・・?
ありえそうなのは小説?

>ワンピース
>カツラ
確かに今調べてみたら、思った以上に高い…(苦笑

>サムライうさぎ
志乃
((φ(..。)メモメモ

『そしてパレードは行ってしまった』

かの傑作『スーパーマリオRPG』より

>P2
一部では今週は不評…
連続カットの描写が、リアル路線を外れているとかいないとか…
別に「ジェバンニが一晩でやってくれました」よりは、
まぁ、許容範囲だと思うんですけど…
(さすがに、試合でアレなら怒りますが…)

>対サシャ戦
地区大で勝ったらインフレ…かなぁ…
勝つとしたら、来年の全国くらいがベスト?

>仕返し
私をさらって!
きっとアキラはこう言ったんですよ!!
なんて言うか…こう"キラ"繋がりで(ぇ
元ネタが何人に通じるかは別として、アキラのクーデレは確定です。

…ん?
もちろん、一番の楽しみは卓球そのものですよ!?

>連続カット
あれは演出だと割り切って見てます。
試合じゃないと思いますよ(苦笑

>対サシャ戦
まあ勝てないにしても、一泡吹かせてくれればいいんですよ(笑
そもそもサシャと対決しなくても、それは可能ですしね。

>クーデレ
以前指摘されてから、完全にインプットされましたよ(笑

山崎生きてたー(笑

やっぱり生きてましたね^^
生きてた経緯がちょっと無理あるような気もしますが
きっと気のせいですよね…(苦笑

自分も銀魂分が不足してきてるんで
来週はギャグ路線を期待してますw

それとネウロにアニメ化の可能性が…(・・;
ネウロはアニメ化して欲しい漫画ではあるけど
作り手によってはある意味危険な作品でもあるんですが…
どうなんでしょうね~?

今週号は2つしか読んでませんので(汗)
>ワンピ
恐らくラブーン登場前から考えていたと思います。
この作者は素人の頃から10年くらい(だったかな?)物語を練っていて、原案はかなりの量があるらしいです。今はそれを清書している状態なのではと。
あと、ブルックは仲間になると思います。グランドラインはログポース通りに進む事しかできませんので、ラブーン会うにはグランドラインを一周する形になります(羅針盤などが使えないので引き帰すとかできません)。よって、同じくラブーンと再会する約束をしているルフィ(何周もする気w)と行動を共にした方が約束を果たしやすいです。
ところで、アフロなのは「男の中の更なる野生を呼び醒ますから」でも「アフロにしたらパンチ力が増すから」でもなかったんですねw・・・アフロなら紳士よりブラザー魂なのに(ToT)

>アイシールド
雪さんはきっとセーフティを狙ってますね( ̄ー ̄)
そして同点のまま延長も しのぎ、勝負を決するのは泥門が勝っている・・・マグナム!
ハズレてたら見なかったことに(冷汗)

ここでラブーンの複線ですか。
驚きましたね。
彼は仲間になるでしょうね。
しかしほんと複線多い漫画だなぁ。
次はクロッカスさんかな

こんばんは

>それにしても、見事なまでに掲載順位が上がってきているなー
いや、ほんとちょっと前までずっと実質最後尾の常連だったとは思えないというか。
とにかく当分安心して読めそうなのは嬉しい限りです

キリ番ゲット!!…しかし…

「9999」でした…
誰だろう…「10000」を踏んだ人は…
私的には「2501」を踏んだ人の方が気になりますが…
(すごくどうでもいい)

いや、そんなことよりも…

10000ヒット達成」おめでとうございます。

次の目標は『名もなき詩』の初動セールス超えですね(ぇ

*追記
>クーデレのインプット
あ…それは申し訳ないことを(苦笑)

コメントありがとうございます^^

>霊児さん
>銀魂
ホント胸のつっかえが取れましたよ(汗

>ネウロ
独自の構図で味を出している部分がありますからねー。
そこは崩さないでほしいです。
まあ個人的には小説のほうがいいかも(苦笑

>レッテルさん
>ラブーン
そうだとしたら、もう「漫画の神」ですね。。。
逆に恐怖すら感じますよ。

>ログポース
完全に忘れてました…、その設定。
だとしたら、ブルックが仲間になる可能性は確かに高そうですね^^

>ちゃんさん
ラブーンの話が出たときは思わず感嘆の声を挙げてしまいました(笑

>TALKING MANさん
ホント、不安がなくなりましたね。

>kerさん
>10000ヒット
ありがとうございます♪

>次の目標
いやいや、飛び級しすぎ(笑
プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • スポンサーサイト
  • やっぱりね♪(28号)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年06月12日 (火)
  • 18時10分59秒

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。