スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様中学生のハートフル漫画。 - かみちゅ! -

かみちゅ!(1) かみちゅ!(1)
鳴子 ハナハル、ベサメムーチョ 他 (2006/01/27)
メディアワークス
この商品の詳細を見る
今回レビューするのは「かみちゅ!」。既刊2巻。(完結)
「月刊電撃大王」にて連載されていた、ちょっと不思議なハートフル漫画です。
※タイトルの「かみちゅ」とは「神様で中学生」の略。

□あらすじ
ごく普通の中学生“一橋ゆりえ(ひとつばしゆりえ)”は、ある日突然『神様』になってしまう。
神様になったゆりえは、その友人“光恵(みつえ)”、八島神社の娘“祀(まつり)”、その妹“みこ”などを巻き込み、神様として、そして中学生として、日々を奮闘しながら過ごしていく。


□レビュー
この漫画は元々アニメが原作です。
アニメとしては「平成17年度 文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞」を受賞しています。
自分もきっかけとしては、アニメが先になりますね。(全部観たわけじゃないんですけど)

世界観としては1980年代の日本。
ただ普通とは違う、ちょっと不思議な世界観なんですよ。
読んだ人は絶対気になるであろう、「なぜ、ゆりえは突然神様になったのか?」という点。
この点をすんなり許容してしまう世界観なんです。
「なんで?」と疑問に持つ人が誰も居ないんですから……、不思議ですよね(苦笑
しかも、それっぽいこじつけが一切ない点も驚きましたΣ(゜□゜;)
きっと…そういう「不思議な世界観」を故意的に創り出して、売りにしているんでしょう。
まさに自分はこういう部分に惹かれたフシがありますから。

ちなみにゆりえがなった『神様』というのは決して絶対神というものではなく、八百万の神の中の一人という設定です。
つまりそのほかにも神様が登場するわけで…、それがまた見た目が個性的で可愛いんですよ(笑
ついで絵に関して言っておきますが、とっても上手いです!
ゆりえたちも常に可愛く丁寧に書かれていますし、言うことはありません。個人的には構図等も結構好きですねφ(・ω・*)

全体的な作品説明になりますが、ゆりえは神様である以前に中学生なので、ほぼストーリーは日常の中で展開されます。
神様になったって、風邪も引くし、勉強もするし、迷子にもなるし、ドジもするし、泣いちゃうし、―――もしちゃうんです。

まあ言ってみれば………、「日常」という名の地面につま先立ちしてる漫画、という感じでしょうか?(笑
ちょっとジブリっぽいかな?(作品の雰囲気的に)
しかし、ほのぼの路線であることに間違いはないので、そういうのが好きな人は買って損はしないと思います。
完全オリジナル話も入ってるので、アニメを一回見た人も楽しめるかと。

かみちゅ! 1 かみちゅ! 1
舛成孝二、 他 (2005/08/24)
アニプレックス
この商品の詳細を見る

アニメ版は機会があれば、全部通して観てみたいです。
極端な漫画派である自分から観ても、なかなか魅力的なアニメ作品だったので(笑

■TB送信先
クロガネの漫画日誌
スポンサーサイト

tag : レビュー 漫画 マンガ おススメ おすすめ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベサメムーチョ、鳴子ハナハル「かみちゅ!」

このGWのお供として、読んでいた「かみちゅ!」ですが、結構好きなタイプの話で楽しめました。かわいい中学生が神様になってしまって、更に普通に恋をしているなんて設定だけで、ご飯が食べれそうです。「かみ

comment

Secret

ども!アニ報GXです!

かみちゅ!ですか。もう2巻がでてたんですね。
1巻はもっているんですけど・・・。これは買いですなあ。
自分はアニメ版は全話見ました。けど、DVDにはテレビ版未収録の話もあるようで・・・。

アニ報GXさん
一巻持ってるなら、絶対買いですね~。
DVDには放送時の分+四話も入ってるみたいですよ。

ついつい、頭抱えて転げ回りたくなる(笑

今日やっと全部見終わりましたよ。
いやー、見てるこっちが恥ずかしい(苦笑
昨今の萌えなんて軽く超えてますね(ぇ゛

見比べてみると、同じ話って意外にないですね。
アニメの方が、よりジブリっぽくて萌え度が高い。
(『MONSTER』の一気読みで疲れています)

しかしまあ、同じ賞を受賞した作品でも、癒し系だったり、
思わず死にたくなる作品だったりと、非常に奥が深い…

さて、『灰羽連盟』も見なきゃ…

たしかにアニメの方がジブリっぽさがありますよね。
アニメはOPとかもかなり良かったです。
久し振りに漫画の方でも読んでみようかなー。
プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • スポンサーサイト
  • 神様中学生のハートフル漫画。 - かみちゅ! -
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年06月09日 (土)
  • 15時55分26秒

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。