スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードマスターがWJを救う!(27号)

今週はちょっとだけテンションが変になってますが、仕様ですのでご心配なく。
いろんな意味で未だに模索中(?)なんで((φ(-ω-*)

□ぼくのわたしの勇者学
Lv100 希望を胸に
テロップ;すべてを終わらせる時…!

ジャロ~ン♪
鋼野(こ…ここが魔王の城だったのか…!
   感じる…魔王の魔力を…)
魔王「鋼野よ…戦う前に一つ言っておくことがある
   お前は私を倒すのに『マジヤベェ剣』が
   必要だと思っているようだが…別に無くても倒せる」
鋼野「な 何だって!?」
魔王「そしてお前のクラスの生徒たちは
   何もすることがなかったみたいだったので早退させておいた
   あとは私を倒すだけだな クックック…」
鋼野「フ…上等だ… オレも一つ言っておくことがある
   このオレに難癖を付けてくる女教師がいたような気がしたが
   別にそんなことはなかったぜ!」
魔王「そうか」
鋼野「ウオオオ いくぞオオオ!」
魔王「さあ来い 鋼野!」

ハシラ;鋼野の勇気が世界を救うと信じて…!
アオリ;ご愛読ありがとうございました!


………

いや、つい勢いで。
感想はギロチンのまさゆきの使い方がなってなかったと思う。
ただ絡ませればいいってわけじゃない。
でも魔王と勇者が親しげに電話してたのは不意を付かれた。
もう少しドラクエネタを織り交ぜたほうがいいかなも思ったり。
自分はちょっとだけしかやったこと無いけど、せっかく「勇者」っていう設定なんだし、それを活用したほうが一般受けするんじゃないだろうか?
そうでもしないと本当にヤマトになるのは近い。


□P2!
伝家の宝刀「アキラ」。
その名に恥じず、ヒロムのわだかまりを見事に断ち切ってくれた。
彼女には「ソードマスターアキラ」の称号を与えよう。

>そうじゃないよ
>キミの資質がより前陣に向いているって事
>それは誰にも真似できないキミの才能だ


どの戦型が合ってないか?ではなく、どの戦型が合っているか?ということを考えろってことか。
冷静に分析し、ヒロムの気持ちを否定せずに、上手く正しい道に後押ししてくれた。
とまあ、そんな冷静なキャラのくせに、ヒロムを押し倒してしまっただけで、

>わ―――っわ―――っ!!

というウブな一面を見せる。
うん、こういうギャップがポイント高いんだ。何のポイントなのかは敢えて言わないが。
この良さにヒロムは気づいてない模様。まだ早かったかな?
読者としてはまたそのヒロムの反応がまたいいのだけど。
やっぱり「P2!」にはスポーツ漫画であり続けて欲しい。恋愛要素を見たくないと言ったら嘘になるけど。
最期に現われた男は、川末兄妹と遊部が写っていた写真の顔が光の反射で写ってなかった奴?
だとしたら、次の展開は川末兄妹&遊部の掘り下げ?
……あ、そういえば、店員さんがヒカ碁の倉田さんに似てたなー。


□銀魂
ぎ、銀の字…、ヘリを墜落させるなんてどういう腕力をしてるんだ!!
これが火事場の馬鹿力ってやつか・・・
あのー、テニプリのヘリもついでにお願いします。墜落させる地点はテニス会場で。
しかし、伊東の死に様はグッと来てしまった。

―――死は死でも、武士としての死を。

全く粋なことをしてくれる。
上手く着地しているし、ホントいい長編だった。
高杉が間接的にしか登場しなかったはかなり残念だったけど。
まーしかし、今週は珍しく完全ノーギャグだったので、次週は凄いことになりそうだ。
シリアス長編の後は一話完結ギャグ話が常だし。
…って、山崎の生死は一体!?(何回目だ、コレ?


□ブリーチ
やっぱりグリムジョーの目的は「一護を治させてフェアな状態で殺す」ってことか。
しかし、グリムジョーとウルキオラが衝突すれば、どっちが勝っても戦力減は間違いなし。
一護は織姫によって完全回復するだろうし、その状態ならばどちらであっても勝算は上がりそう。
織姫はグリムジョーが生き残ったとしても、絶対に治すな!!
戦場でフェアプレイなんて元寇以前のお話。勝ちちゃあいいんだよ、勝ちちゃあ。
まあ一護は甘すぎるから、馬鹿親切に治してやるかもしれない。
プライドがどーだこーだって言ってさ。
負けるぐらいならプライドなんてさっさと捨てろ、バカヤロー!
ここ一番の勝負にはな、四番だってバントをすんだよ!!


以下、簡易感想。

□ネウロ
アンドリューは警察がネウロとXの怪物対決に参戦できるようになるためのテコ入れっぽい。
ブ、ブリッジで避けるって…ありなのか?ありなのか?
個人的には笹塚がこの三つ巴にどう絡んでくるかが気になるけど、どうやなることやら。
ちょっと気になったのが、ネウロのラストのコマの表情が興味ナッシングだった点。やる気出せ!!

□サムライうさぎ
千代吉の掘り下げとは違って、マロの掘り下げは道場という場所で行なわれるっぽいので、志乃との絡みは期待出来る?
あ、コミックが7月4日に発売されるとか。買おうかな?

□アイシールド
一応、タッチダウンまで行ったので安心した。
決着は近い、…はずなんだけど神龍寺戦と比べるとハートが燃えないなー。なぜだ!?

□ワンピース
段々、内容的にも盛り上がってきた。
しかし、あのアフロには特別な思い入れでもあるのだろうか?
ただのコメディー要素とはちょっと思えない。

□ナルト
うーむ、三つ巴になったってことか…
あ、木ノ葉、暁、蛇、カブトだから四つ巴か。
ん…、四つ巴って言葉あったっけ?
※追記
「まんがのすすめ」さんのブログにちょっとビックリする小ネタあり。

□瞳のカトブレパス
前回の希望どおり、今回“壁”の存在が明らかに。
で、なにやら新キャラも登場。
ここからが勝負だ、田中先生!

□ピューと吹く!ジャガー
そーいや、ちっさい竜巻って高校以来見てないなー。
体育祭本番のときだっけ?体育祭練習のときだっけ?
まあどっちでもいいけどさ。


P2!-let's Play Pingpong! 2 (2) P2!-let's Play Pingpong! 2 (2)
江尻 立真 (2007/05/02)
集英社
この商品の詳細を見る

銀魂 第18巻 (18) 銀魂 第18巻 (18)
空知 英秋 (2007/05/02)
集英社
この商品の詳細を見る

BLEACH 28 (28) BLEACH 28 (28)
久保 帯人 (2007/06/04)
集英社
この商品の詳細を見る

この書き方だといつもよりちょっと早く記事作成できるみたいでずΣφ(`∀´φ)(φ`∀´)φカキカキ
まあいつもより投げやり気味だったのが関係してるのかもしれないですけど(笑


■TB送信先
360度の方針転換
クロガネの漫画日誌
ボルツの戯言
まんがのすすめ
TALKING MAN
週刊少年ジャンプ☆感想BLOG
週刊少年ジャンプの感想
ラブ総本山
スポンサーサイト

tag : レビュー 漫画 マンガ ジャンプ WJ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年ジャンプ27号

・BLEACH(ブリーチ) グリムジョー……お前って奴は。ウルキオラと彼がすれ違いになって犯行現場を目撃するシーンはYAIBAで鬼丸と刃の反目が育っていくシーンを思い出させた。ロリメノリの価値は愛玩動物レベル。そもそも第四十刃が怒っているのは彼女たちを一度壊された.

週刊少年ジャンプ27号

今週のジャンプは表紙と巻頭カラーが違うのですね。ジャンプだと表紙&巻頭カラーがほとんどなので、一番最初に読んだ時に、違うと違和感を感じてしまいます。6月5日「週刊少年ジャンプ」注目1「P2!-let's P

週刊少年ジャンプ27号

週刊少年ジャンプ27号。?P2! ?ONE PIECE ?BLEACH ?銀魂 ?NARUTO ?アイシールド21 ?エム×ゼロ ?テニスの王子様 ?サムライうさぎFC2ブログランキングに参加中

アキラちゃん&美柑ちゃん祭りじゃあああ(ヒィィー)27号感想

ナルト」通路ですれ違ったときかワンピ」肉に塩でよさそうだな。リボーン」死ぬ気弾抜きじゃだめかブリーチ」瞬間移動!銀魂」伊東死んだのだろうか。カトブレ」時生の瞳を見てわかった、6時のアニメの再放送に間に合ったようだね。▽魔人探偵脳噛ネウロ▽....

ジャンプ「27号」感想

ハヤテの10話は、いろいろ意見あると思いますが個人的には、一番ハヤテっぽい感じがしたのでよかったと思いますよそれでは、今週のジャンプに・・・

【大経典】週刊少年ジャンプ27号(06/05)

ネタバレ必死、週刊少年JUMPです。毎度お馴染みになります1日遅れの更新です、、、

comment

Secret

どこもかしこもお祭り騒ぎ♪

だけれども、花火が忌避される国もあると思うのです。
(『ひびき』の場合はクラッカー)

>ソー○マス○ー
えぇ…何も言うことはありません。
巷で有名な、打ち切りの代名詞ですよね?

>P2
>アキラ
時代はクーデレなんでしょうか?
長門効果恐るべし…(違…わなくもないか)
どうやら、アキラが乙女ちゃん(及び読者)から、
完全にサービスエースを奪ったようです(ぇ

>謎の男
写真の男とは、髪の色が違うんですよ。
私的には、別人かなぁ…と。
(「じゃあ誰よ!?」と聞かれても「………」ですけど)

>店員さん
やはり倉田プロですよね…
ヒカ碁終了から何があったんでしょうか?

ただ、なんだかんだ言っても、一番気になるのはストーリー。
それが厳守されている以上、間違いなく傑作の仲間入り。
(ダラダラ延ばされなければ…)

 どうもトラックバックありがとうございます。

>負けるぐらいならプライドなんてさっさと捨てろ、バカヤロー!
 まったくもって仰る通り。そもそも一護の戦いは織姫の自由がかかっているわけで仲間のことを本当に考えるなら自分のプライドなんか持ち出しちゃいけない状態なんですよね。
 その点で制裁されるのも覚悟の上なら何でもできるグリムジョーとは大違いです。

 大事な仲間の為にあえて卑怯なことをする一護、それを理解して「誇り高い一護くんが私の為に」と胸が熱くなる織姫、がみたいものです。
 自分で書いてて、いまいちリアリティが感じられませんけど。

コメントありがとうございます♪

kerさん
>ソー○マス○ー
ええ、今週のはちょっとそういう匂いがかなりしたんで(笑

>P2
>アキラ
ああいうのをクーデレっていうんですか?(初耳
まあ確かに系統は長門系統かもしれませんね。
長門のデレは本人さえもちょっと気づいていないのがいいんですが(苦笑

>謎の男
確かに髪色は違いましたが、塗り忘れかと(苦笑

このままストーリーを慎重に進めて行けば、本当に(準)看板漫画にのし上がるかもしれませんねー。


こいんさん
いえいえ、お礼を言うのはこちらです(汗

>プライド
ですよねー。少しは優先順位を考えてほしいものです。

>大事な仲間の為にあえて卑怯なことをする一護
ここまでプライドを大事にしてきた一護だからこそ、その姿には読者も燃えると思います。

あ、専門外です(笑)

自分、普段はややこしい漫画を好んで読むタイプなので。
『ナウシカ』『エヴァ』『攻殻』『HOLIC』etc...etc...
(『ナウシカ』以外、大学の哲学(?)の講義に出てきました…
と、言ったら吹きます?)

*追記
科目名は心理学なんですが、中身は哲学も混ざった何でもアリ。
一言で言えば、カオスですね(苦笑)

>クーデレ
wikiによれば2ch用語なので、自分には立ち入れない領域です(ぇ
定義は曖昧らしいので、まぁ、アリなのではないでしょうか(笑)

て、哲学に?
…あ、でも自分のときは心理学に漫画を使った講義があったような(笑

>クーデレ
ウィキで調べたら、似たような言葉結構あるんですね(驚
まあヤンデレだけは知ってましたが(笑

>余談
2chはデスノ連載時代まではネタバレの為に時々訪れてましたけど、ここ一年ぐらいまったくですねー。

初コメです♪

P2って正式タイトル「P2!-let's Play Pingpong!」って言うんですか。
卓球やってるから解るんですが、本格的に卓球をやっている人にピンポンの語句は禁句です(笑)

卓球=TableTennisで、ピンポンは遊びって感じなんですよね。

コメントありがとうございます。

>ピンポン
まあ映画の「ピンポン」以降、世間にそっちの名のほうが知れ渡ってしまったからかもしれませんね(笑
それか「P2!」というある意味、本質とインパクトのあるタイトルにするため、にわざとそうしたというのもあるかも。。。
実際のところ、あんまりわかりませんが(笑

アイシールド、まだ続くのか、のばしすぎでしょう。
僕的には今週はあまり面白くなかったな。
倉田プロは囲碁やめて馬券で大もうけして店を建てたんでしょう☆このネタわかるかな?
では

ちゃんさん
>アイシールド
やっぱり神龍寺戦と比べると…ねぇ(苦笑
展開が遅すぎる気がするんですよね。
長さは比べてないんでわかりませんが、少なくとも中身は神龍寺戦のほうが濃かったと思います。

>倉田棋士
もちろんわかりますよ。短編のやつでしょう?(笑
でも、何で卓球の店を…?(苦笑

ごきげんよう!

ぼくのわたしの勇者学
ここの感想でおもしろくなりましたw

銀魂
不覚にも今回の最後で笑ってしまったってことは内緒(不謹慎だろうし)

ネウロ
ブリッジしたのが犯人で避けてるとしても、指さしてる方向を変えればいいわけだし。
ブリッジしたのは、Xで、その先に蛭がいると思いますけど、、

サムライうさぎ
コミックはおまけの4コマが気になる…


以前は、「P2!」は検索でひっかかりにくいという問題がありましたが、今はそうではないのかな。

初めまして

TB、相互リンクのお誘いありがとうございました。
もちろんOKです。

>銀魂
伊東の死に様はグッと来てしまった。
最近の銀魂は、熱い!!
山崎はどうなったんでしょうね?
結構気になってます

それでは、これからよろしくお願いします。

ありがとうございます _(。・ω・。)_<(。 _ω_ 。)>

fu-iさん
>ぼくのわたしの勇者学
ありがとうございます(笑
いや、ホントふと思い浮かんだんですよね((φ(..。)ソレ!

>サムライうさぎ
確かに四コマは気になりますね。
……やっぱり買おう(笑

>TB
二重送信になっていたので、片方削除しておきましたので_〆(:D)rz


ボルツさん
>相互リンク
ありがとうございます♪

>銀魂
山崎の存在は何気に大きいですからね…
どうなることやら(汗

こんばんはー。

こんばんはー。コミックス×ブログ管理人です。
相互リンクのお誘いありがとうございました。
早速、こちらからもリンクを貼らせていただきましたので
お時間のある時にでもご確認くださいませ。
(○´ω`○)では!今後ともよろしくお願いしましゅう。

えびちりこさん
本当に相互リンクの件、ドウモアリガトウ _(。・ω・。)_<(。 _ω_ 。)> ゴザイマシタ

ジャンプの読書ペースがなかなか追いつけないため、全部のレビューは読めなかったり^^;

ところでワンピース、鼻歌のオリジナルは(骸骨にも関わらず)ゾンビを怖がっているのに、影の方は全然怖がっていないのが腑に落ちません。性格は同じハズなのに・・・

こんばんわ♪

リンク、TB&コメありがとうございます♪
こちらからもリンクさせていただきました!!!
これからもよろしくお願いします(≧◇≦)ノ♪

■P2!
>あ、そういえば、店員さんがヒカ碁の倉田さんに似てたなー
明らかにキャラパクリですよね、、、
いや、尊敬と言うことでありなのかΣ( ̄□ ̄;)

■ワンピース
>しかし、あのアフロには特別な思い入れでもあるのだろうか?
たんなる毛根の不安だけならある意味尊敬ですよね(汗)

コメントありがとうございます。

>鼻歌のオリジナルは(骸骨にも関わらず)ゾンビを怖がっているのに、影の方は全然怖がっていないのが腑に落ちません。

本当だ…。確かに性格が変わってますね(苦笑

ありがとうございます!

kyousoさん
>相互リンク
あ、ありがとうございます!
いや、本当はお願いしようと思ったので(苦笑
助かりました_(。・ω・。)_<(。 _ω_ 。)>

>■P2!
>いや、尊敬と言うことでありなのかΣ( ̄□ ̄;)
オマージュという名のパクリでしょうか?(笑

>■ワンピ
>たんなる毛根の不安だけならある意味尊敬ですよね(汗)
確かに尊敬に値しますね(笑

こんばんは

>山崎の生死は一体
どうなるんでしょうね。
最初は死んでないと思ってたんですが、このシリアスな流れだとかなり危険のような。

TALKING MANさん
コメントありがとうございます_(。・ω・。)_<(。 _ω_ 。)>

>山崎
ここで「偶然生きてましたー」っていうのはストーリーの質が落ちてしまいそうなんですよね…(苦笑
でも個人的にはそうであっても生きていて欲しいです!

キリ番「9000」ゲット!!

いや~、張り込んでた甲斐がありましたよ(ぇ

ところで、月刊少年ジャンプの救済策が発表されました。

今日、電車の広告で『テガミバチ』の新巻発売を知り、
その足で書店に直行。
(なぜか、店を出るときにブザーが鳴りました
某死神に誓って何も盗っちゃいませんが、
もう、あの店に行くことはないでしょう…)

休刊騒動を思い出し調べた結果、
『ギャグマンガ日和』も『テガミバチ』も、
週刊少年ジャンプを経て、新しい雑誌で連載されるようです。
つまり、アレですね。
その時は連載中の漫画が、いくつか犠牲になる…と。

おめでとうございます~

>キリ番
おめでとうございます(笑

>テガミバチ
買おうと思っている漫画の一つです^^
結構評価も高いらしいですしね。

>MJ⇒WJ⇒?
うわー…、それはちょっと困りますね…。
まあ個人的にはボーボボとバレーボール使いだったら別段気にしませんが(苦笑
勇者学はまだ期待してるんで(。ノε`。)ノ

ボーボボ、奴は実はまだ終わって欲しくない・・・。
いえ、大して面白くないのですが、ボボボーボ・ボーボ本に連載が50年続くという予言がありまして・・・・。

勇者学、絵のレベルはたいした事ありませんが(無論プロレベルとして)、主人公が最低なので意外と人気ですね。けどマダオさんみたいに、皆期待しているだけかな?

NARUTO、既に『犬夜叉現象』なのでいい加減にしてほしい。

傍観者さん、こんばんわ~

>ボボボーボ・ボーボ本
その存在すら知りません(笑

>勇者学 主人公 最悪
うーん、わかるんですが…
ちょっとわざとらしさがあるんですよねー。
それが無くなれば好きになれるんですが(苦笑
プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • スポンサーサイト
  • ソードマスターがWJを救う!(27号)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年06月05日 (火)
  • 20時30分10秒

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。