スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諦めないキモチ。(17号)

何事においても大事なのは、諦めない気持ち。
今週のジャンプはそれを僕らに教えてくれた。


せめて一点――。



ヒロム
その最後まで諦めない気持ちが生み出したヒロムのリターンショット。
だが、無情にもリターンされたボールは相馬のラケットの元へ…。

結果は…惨敗。

けれど、ヒロムは終わってなどいない。
負けたら終わりなのではない。諦めたら終わりなのだ。

抜群の動体視力。

武器は持った。
だが、それを使いこなせるかはヒロム自身の今後にかかっている。
そして、ヒロムは次なるステージへ―――。


しかしまあ、ここ最近の展開で「P2!」かなり好きになりましたねー(笑
何よりキレイにまとまっているのがいいです!
ですが、毎週の掲載位置を見るにやはり打ち切りが怖い(汗
うーん、やっぱりハガキ出すべきでしょうか?
ジャンプのハガキって、今まで一回も出したことないんですが…、「P2!」が切られる可能性が少しでも低くなるなら出そうかな…。

そーいえば、やっぱり乙女ちゃんだったんですね、アレ。
流石、週間少年ヒロムの編集者だけある(笑


さらに今週、諦めない男がやってくれました。
それは…

モン太
「アイシールド21」のモン太。

長身で勝る桜庭にマークされる中、決して諦めませんでした。
そして、ボールに背中を見せたままで取るという離れ業“デビルバックファイア”を駆使し、見事にキャッチ。

モン太は新技で桜庭にやり返しました。セナは一体どうやってパーフェクトプレイヤーである進をやり返すのでしょうか?
神龍寺戦ほどではないですが、王城戦も徐々に盛り上がってきました。
もう負けても全然おかしくないですからねー。


諦めない女もやってくれました。
それは…

矢射子
「もて王」の矢射子。

彼女もまた、決して「宏海が好き」であることを決して諦めなかった。(というより諦められなかった?)
そして、今週ついに宏海と付き合うことに。

すんごい意外です(笑
「もて王」でこの展開が来るとは…
確かに、今までみたいな勘違いオチはもう勘弁でしたが(苦笑



最後に、サムライうさぎだけちょっと。
前回、キャラ予想しましたが、

>左は無表情・無感情キャラ。真ん中は色男・金持ちキャラ。右は腕白・貧乏キャラ。

ち、ちょっとだけあってる…?
しかし今週のうさぎは意外でしたね。真ん中が志乃の兄だったこともですが、まさかあんな展開になるとは。道場での話が続くと思ってたので…。

………
うーん、ちょっとだけ残念です。
毎回、一度は志乃を絡ませてほしいと思うんですけどねー。
大丈夫かな…。

TB送信先
360度の方針転換
有無
クロガネの漫画日誌
TALKING MAN
Happy☆Lucky
スポンサーサイト

tag : ジャンプ WJ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マンガ感想(週刊少年ジャンプ17号)

サムライうさぎ(週刊少年ジャンプ17号)第四羽 名産品ななな 残ったたった三人の弟子を一人ずつ掘り下げていくという流れは分かるんだけど、そのうちの一人の千代吉が住んでた七菜村の神様退治になる展開は予想外だったなあ。でも、この強引さが妙に面白かったりするわけ

ジャンプ 17号 感想

ジャンプ 17号 ネタばれ感想

週刊少年ジャンプ17号

・BLEACH(ブリーチ) 海燕どのは流石、いいこと言う。でも朽木ルキアは腹を刺し貫かれるまで大事な人の大事な言葉を思い出せない子?アーロニーロもかなり間抜けなのでいい勝負ではある。凶器がつららの凶器消失トリックが使いたい放題だ。・P2! 絶影返しは相馬主...

週刊少年ジャンプ17号

今週のジャンプは熱いと思う。表紙はワンピ、更にアイシールドのポスター。内容的にはなかなか良いのが多かった気がする。こういう号は買ってよかったと思わされるのです。3月26日「週刊少年ジャンプ」注

comment

Secret

『P2』が打ち切りになるようなら…

その時はもうジャンプなんざ見捨てます。
(『DEATH NOTE』終了後はほとんど読んでませんけどね)

アレな感じの漫画を全面に押し出しているようじゃダメですよねぇ…
それを期待してる読者も読者ですよ(何様?)
いったいいつからこんな時代(?)に…

ハガキにどれくらいの効力があるかは知りませんが、
そういえば以前、『ハヤテのごとく』の畑先生が、

「漫画家の収入は単行本の売り上げで決まる」

と、サンデーwebのバックステージで発言していました。
『P2』は結構売れてるみたいなので、案外大丈夫かもしれませんよ?


*追記
ハヤテにもアレな感じの描写があったりなかったりしますが、
Excelで完璧に管理されたストーリーに重点が置かれているので、
まあ多分大丈夫です。
(自分のことは棚上げにして…)
これは『成恵の世界』についても同様です(?)

ジャンプは完全ハガキでの人気順で掲載順が決まって、さらにそれが本誌での扱いに繋がるというシステムをとってるらしいんです。
もちろん、単行本がたくさん売れたのならそれも考慮されるでしょうが、やはり一番の影響力はハガキらしいです。

>エロ
エロが物語を脚色する手段になるなら許せるんですが(限度もありますが)、それ自体が目的となると…(苦笑

トラバ、コメントどもです。クロガネです。

「P2!」ここ最近の展開で完全に株を上げましたね。
主人公が活躍しない漫画と言われてましたが、最後にヒロムも大きな見せ場を作ってくれましたし、特に今週は色々なものが詰まっていて、読んでいて一瞬たりとも油断できない感じでした。
ヒロムの次のステージも読みたいので、アンケート出さなきゃダメですね。

こちらこそ

CM、TBありがとうございます。
これからよろしくお願いしますね。

>P2!
これからもっと、応援していきましょう!
プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • スポンサーサイト
  • 諦めないキモチ。(17号)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年03月26日 (月)
  • 21時57分25秒

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。