スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スカイ・クロラ」感想

「スカイ・クロラ」を観に行ってきました。
映画館自体が久し振りです。デスノート後編以来かも?
映画自体はDVDとかで割と観てるんですけどね。
ネタバレ注意って言うほどの感想でもないですが、とりあえず注意。

思った以上に飛行シーンの迫力が凄かったです。
特に戦闘描写は凄く、「そこ」がスクリーンの中であることを忘れてしまいそうになる程でした(笑
その辺は映画館でこそ味わえた感覚なのかもしれませんけど。

この映画で特に印象に残ったのは、“ショーとしての戦争”です。
どこかで誰かが戦い、誰かが死んでいく―――。
本来は戦争がなく平和な世界のはずなのに、その作られた戦争の「事実」を通してでしか、平和を実感できない。
怖い事だなーと一瞬思いましたが、現実世界の戦争もこの側面から見ると何ら変わらない物の気がします。
海外の戦争報道とかを見ると、「日本は平和なんだ」って実感しますし。
そこには単に戦争の歴史を知るのとはまるで違う、「どこかで誰かが戦い、誰かが死んでいく―――。」という紛れも無いリアルの重みがあります。
もちろん、本当は戦争が無くなっても平和は実感できるかもしれませんが…、それがまだ「わからない」という現実こそが一番怖いのかもしれません。


そして、永遠に子供達であり続ける“キルドレ”
この映画はその存在がメインに描かれているわけですが…、正直言うと自分には彼らを通して伝えたいことが具体的にはわかりませんでした。
ラストシーンの「それでも、昨日と今日はきっと違う」というユーイチの言葉。
キルドレが死に、またキルドレが生まれる。
その運命の呪縛ともいうべき繰り返しの中にも変化はある。きっと何かが違う。
だから、繰り返しのような人生の日々の中にも変化がある。きっと何かが違う。
若者向けということを考えると…、こういう解釈でいいのかな?

また徐々に“キルドレ”という存在を理解していく、怖さにも似た寂しさ。
その辺は演出の上手さが光っていましたね。
いつの間にか気付かされている、というか。

最後に不安要素だった声優ですが、感情の起伏があまりないキルドレだったせいか特に気になりませんでした。
むしろ棒読みっぽいのがいい方に転んだ気がします(苦笑

スカイ・クロラ (中公文庫)スカイ・クロラ (中公文庫)
(2004/10)
森 博嗣

商品詳細を見る
原作も機会があれば読んでみたいですね。
スポンサーサイト

tag : スカイ・クロラ

観ているアニメ。観ていたアニメ。

元々アニメってほとんど観ない人なんですが、最近は割と観る様になりました。
ま、それがいいことなのかは微妙ですけどw


□銀魂
原作のイメージ通りなときもあればそうでないときもあったりと、ややムラのあるアニメですが、やっぱり大好きな原作がどう演出されているのか気になるので、アニメ開始からずっと観てます(苦笑
あと原作のイメージ通りだったときの笑撃は計り知れないですしw
ただ最近は、流石に製作側もわかってきたのか結構な回数笑わせていただいてますw
でもって、現在は柳生編が進行中。
アニメ始まった当初から思ってましたけど、沖田の声だけは完全にイメージ通りですね(笑
おかげで沖田のボケだけはアニメでも外れた記憶がありませんw
ちなみに銀さんの声はイメージとは全然違ったんですが、杉田さんの技術に数話であっさりやられましたwww


□電脳コイル
偶然から観始めた一押しアニメ。
面白い世界観と日常の裏にある謎めいたストーリーが非常に魅力です。
ラストへのカウントダウンも着実に進んでいるようですが、最後にさらに大きな山がありそうですね…。
全てが終わったとき、どんな感情が心を占めるのか?
非常に楽しみです。


□ネウロ
第一話のドーピングコンソメ編はなかなかでしたが、やはり“視覚的な魅力”が欠けている気がしました。
まあこれが限界なのかもしれませんが…(汗
第二話のオリジ話に関しては、もうノーコメントで。(ぇ
これからはどれだけ原作の魅力を残してくれるかという点だけを注視したいと思います。
あと数話の出来次第では、足を切る可能性も無きにしも非ず。
アニメに関してはかなりシビアなので(苦笑


□もやしもん
とにかくOPとEDに癒されました^^
菌たちが可愛く動いている姿には思わず感動!
OPは歌声とのマッチも最高です。つじあやのっぽかったw
沢木が新八の声の人だったので初めはかなり違和感がありましたが、沢木と新八はテンションとか性格が結構違ったせいか、意外とすぐに慣れました。
この作品ならイメージが壊れるということはなさそうなので、たぶん最後まで観続けると思います。


以下、前クールの視聴アニメ感想。

□おおきく振りかぶって
三橋のキョドリ具合など原作の良さを十分に演出し、さらに原作に足りなかった“試合中の迫力”を補ったりと、まさに文句の無い出来でした。
やはり二期制作を期待したいです。

□さよなら絶望先生
絶望した!原作以上に面白いアニメに絶望した!!
まさしくそんな感じの出来でしたw
二期製作が決定したそうで嬉しい限り(笑

□ぼくらの
うーん、序盤はよかったんですが、どうも最後らへんは違う漫画になってしまった感が否めませんでした(苦笑

銀魂 1 通常版銀魂 1 通常版
(2006/07/26)
杉田智和、釘宮理恵 他

商品詳細を見る

電脳コイル (1) 通常版電脳コイル (1) 通常版
(2007/09/25)
折笠富美子.桑島法子.矢島晶子

商品詳細を見る
ということで、観ているのは全部で4つです。
あと一つぐらいなら時間的にも大丈夫っぽいので、新アニメで評判がいいのを観ようかなと思ってます。

明日じゃーん!!!(感想追記あり)

さっき思い出したんですが、デスノートのアニメスペシャルって…



……………



明日じゃーん!!


やべぇ…ちょっと忘れかけてました(汗
このままじゃ明日見忘れる可能性が………
えーいっ、こうなったら!


明日はデスノートのアニメスペシャル放送日!

明日はデスノートのアニメスペシャル放送日!

明日はデスノートのアニメスペシャル放送日!

明日はデスノートのアニメスペシャル放送日!

明日はデスノートのアニメスペシャル放送日!

明日はデスノートのアニメスペシャル放送日!

明日はデスノートのアニメスペシャル放送日!

明日はデスノートのアニメスペシャル放送日!

明日はデスノートのアニメスペシャル放送日!

明日はデスノートのアニメスペシャル放送日!



流石に十回も言えば、明日忘れることはない………はず(苦笑
単なる総集編みたいなものだとは思うんですが、自分ってアニメ版をほとんど見てないんで、是非とも見てみたいんですよねー。
まあ記事にするかどうかは微妙なところではありますが…(汗
あ、自分の地域だと8時3分放送開始らしいです。

DEATH NOTE 2DEATH NOTE 2
(2007/01/24)
宮野真守、山口勝平 他

商品詳細を見る
あ、録画する予定の方はご注意を(笑

■関連記事
アニメ「デスノート」最終話視聴/なんだかんだで3万ヒット
デスノート・パロディ「録画」



<31日追記;視聴後感想>


予想していた通り、単なる総集編ではありましたが、オリジナルっぽいシーンも数箇所ありましたね。(「っぽい」ってのはアニメ版をあまり見てなかったので^^)
初めと終わりのリュークの語りのシーンはもちろんですが、月とLの出会い場所が変わっていたり(入学式⇒映画館?)、Lの死後のシーンが大きく変わっていたり(捜査本部⇒墓場)………、他にもありましたっけ?(苦笑
まー、アニメをあまり真面目に観ていなかった身としては、割と満足のいく内容でした。
そういえば、ラストシーンは再びキラ事件が起こるのを示唆するようなものでしたね。

―――“最悪”は輪廻する。

続編を望むファンにとっては一番嬉しい終わり方かも?w
これに触発されて、デスノートの二次創作小説を作っちゃうファンもでてくるかもしれません((φ(..。)

また、スピンオフの情報として撮影風景などが断片的に公開されましたが、確実だと思われるのは、この作品は時系列的にキラ事件解決後からLが死ぬまでの23日間の話であるということだけでしょうか?
ま、1ファンとして公開日を心から楽しみにしています。

アニメ「デスノート」最終話視聴/なんだかんだで3万ヒット

今日は休みだったので今週金曜にあるディレクターズカットの為に(?)、アニメ版デスノートの最終話を見ました。
別に見なくても大丈夫そうだったんですが、まあせっかくなので。

感想なんですが………、良く言えば「奇麗」、悪く言えば「世間受けするように作り変えた」終わり方だなーと思いました。
原作がああいう惨めな死に方にしているだけに、このアニメの終わり方は黒で塗りつぶされたキャンバスの上に奇麗な色を塗り重ねた感があるんです。
………うん、わかりづらいですね(汗
とにかく「この終わり方には違和感みたいなものを感じる」と解釈してもらえれば、特に問題ありません。

ただ自分は原作が終わる以前から、「月には改心、キラ思想に対して疑念を抱きながら死んでほしい」と常々思っていたので、違和感を感じながらもこの終わり方にはちょっとだけ満足しています。
あの終わり方をそう見るかどうかは人によって違うと思いますが、あの演出からしてそう見るのも一応アリでしょう。
できることなら、キラ思想に対して疑念を抱く台詞等があれば、もう言うことなかったんですけどねー(笑
いやまあ…どっちとも取れるという、ファンに配慮した無難な終わりにしたんでしょうけど。。。
てか、そういうやり方がデスノらしくてGOODですw

あ、最後にちょっと気になったことが一つ。
魅上は最後までキラに忠誠を誓ったってことになるんでしょうか?
あれは自分の意思で自殺したとしか思えないですし、ノートによる死では無いと思いますが…。
そもそもニアがわざわざ魅上をあの殺し方にする意味がわかりませんし。(まあもちろん0ではありませんが)
でも「神の惨めな姿を見たくない」という単なる逃避による自殺の線も結構あると思うんですよねー。むしろ原作的にはそっち?

とりあえず、金曜のスペシャルを期待しています。

DEATH NOTE 1 DEATH NOTE 1
宮野真守、山口勝平 他 (2006/12/21)
バップ
この商品の詳細を見る

でもって余談ですが、今日の深夜頃に…


3万ヒットを達成しましたー。


えっと、改装したのが3月初旬なので…大体半年弱での達成?
ブログを運営してみて初めて気づいたところもいろいろあるので、今後はそういうのも記事にしていけたら良いなーと思っています。
ま、これからもよろしくお願いします_(。・ω・。)_<(。 _ω_ 。)>

tag : デスノート アニメ

地震/アニメ銀魂感想「んまい棒は意外とお腹いっぱいになる」

今日は久しぶりのオール休日を頂いたので、テレビ見ながら朝食という名の昼食を作ろうとしたら…、新潟のほうでどうやら大きい地震があったようですね。
新潟って言えば、04年に大きな地震があったばかりだってのに。
現在確認が取れているだけでも多数の負傷者、また死亡された方も数名いるらしく…。
先日の台風でも死亡者が数名出ましたし、ここ数日で自然の怖さを再認識させられた気がします。

被災地、またその付近にお住みの方は余震にご注意ください。


以下、アニメ銀魂感想です。

more...

tag : 銀魂 アニメ

プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • アニメ

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。