スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンターがまたまた猟を解禁しますよ。

ハンターハンター
ハンター×ハンター再開きたああああああああああああ(情報元;MOON CHRONICLE

昨日の夜に知りましたが、10月6日発売のWJにて「ハンター×ハンター」がまたまた連載再開するようです。
時期が時期だけに「………ど、どうせ一年前のやつだろ?」と疑ってみましたが、どうやら違うようで、、、。
コラにしては凝りすぎですしね。
どうやら同時期に最新26巻も発売する模様。(たぶん10月4日?)

とにかく嬉しいです!
連載するのは当たり前の事なのに嬉しいです!
連載って言っても、どうせ10週しか連載しないんだろうけど嬉しいです!
こんな事が嬉しいと感じられるなんて………、人間って不思議ですね(笑

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
(2008/03/04)
冨樫 義博

商品詳細を見る
余談ですが、「よつばと!」はまだ買えてません。うがー。

◆関連記事
デスノート・パロディ「休載」
デスノート・パロディ「冨樫」
全盛期の冨樫伝説。
スポンサーサイト

tag : ハンター

やっぱり、か。

 岡山市のJR岡山駅で、岡山県倉敷市、県職員假谷(かりや)国明さん(38)がホームから突き落とされ、死亡した事件で、県警は29日、大阪府大東市の少年(18)(殺人容疑で送検)の自宅を捜索、自宅に残していた携帯電話のほか、マンガ本、参考書などを押収した。
 押収品には、猟奇的殺人事件を扱った「ひぐらしのなく頃に」や、死に神と手を組んだ青年が殺人を繰り返す「DEATH NOTE」のマンガ本などがあり、県警は犯行動機につながるものがないか解明を進める。 (Yahoo!ニュースより)







………………………







絶望した!
絶望した!
 何でもこじつけるこじつけ社会に絶望した!


さよなら絶望先生 第9集 (9) (少年マガジンコミックス)
久米田 康治
講談社
おすすめ度の平均: 5.0
5 死亡フラグ全開
5 久米田康治ブーム?
5 今回はめでたいアニメ化です
5 アニメになりました。
4 コンドームと同じで薄いから良い
駅での殺傷事件の方もゲームのせいだとか…。
確かにこういう猟奇的な犯行の「動機」がわからないっていうのは不安ですし、何かにこじつけたくなる気持ちもわからないわけではないですが…、いくらなんでも安直すぎますよ。
せめて信頼できるデータを出してほしいものです。

tag : 漫画 マンガ

ジャンプ終了&新連載漫画(不確定)情報。

本題に入る前に少し報告。
最近は身のまわりの変化が激しくて、時間がナッシングヒューマンライフです(苦笑
日にちが経てば落ち着くかもしれませんが、まだ見通しが付いていないのでなんとも言えません。
よって、しばらくは簡易記事だけになると思います。

また漫画ランキングは一周年の3月3日にUP予定。
もしも間に合わなければ10万ヒットのときに。
当然ながら自分個人の評価ですし、何よりこの一年で初めて出会った漫画と以前から知っている漫画とでは評価に差異が生じると思うので、その辺はご了承くださいませ。
ま、完全な自分の視点からのものと思っていただければ(笑

以下、本題です。


テニヌとムヒョ打ち切りwwwwwwwwwwww(情報;ゴルゴ31


不確定情報とのことですが…。
テニプリは以前から聞いてましたが、ムヒョは少し意外です。
最近の流れからしてその可能性は十分ありそうでしたが、ここで終わるならエンチュー編で終わってたほうが絶対よかったんじゃ…?と思うわけで。
ただ、ムヒョはそのメインだったエンチュー編は奇麗に消化したわけですし、ましてやテニプリは優勝して終わりでしょうから、「打ち切り」ではなく「円満終了」と言ったほうがいいのかもしれません。
「打ち切り」ってのは、消化不良な印象が多大にある場合だと思いますから。

ちなみに新連載漫画の情報もあったので載せておきます。
当然、こちらも不確定情報です。

>15~椎橋 ぬらりひょんの孫
>16~信也 バリハケン
>17~古味 ダブルアーツ


この中で目を惹くのは、やはり古味先生でしょう!!
「island」、「恋の神様」、「ウィリアムス」 などの読み切りを掲載した、あの古味先生ですよー。
ついに…、ついに連載ですか………(しみじみ
正直、そろそろ来てもいい頃だと思っていたので、驚きよりは喜びのほうが上なんですがね(笑
兎にも角にも期待大です!
「ぬらりひょんの孫」はちょっと前に読み切りがあった記憶がしますが…、内容は詳しく覚えていませんね。
妖怪漫画は今のWJには無いので、とりあえず期待。
あと「信也」というと、ミスフルの鈴木先生?
だとしたら、正直微妙…ですね(苦笑
ミスフルは初期のノリはかなり好きだったんですが、段々と読まなくなった思い出があるので。

そして、新連載漫画が始まるということは、終わってしまう漫画もあるということで。
今現在、読み切り枠が1つありますが、次週テニプリとムヒョが抜けてハンターが入るなら、枠は2つということになります。
そこに新連載3つが始まるわけですから、最低でも1つの漫画は新たに切られるんじゃないでしょうか?
読み切り枠を残すのなら、さらにもう1つ。
今の所、「K.O.SEN」は確定っぽい気がしますが、もう1つというのならやっぱり「マディ」?
マディが終わるのは個人的に寂しいですね。突出した面白さがあるわけではないんですけど。
というか、ハンターはどうせまた抜けてしまうでしょうし、読み切り枠はその枠で事足りると思うんですが。(元々この枠はそういう経緯で生まれたはず)
うーん、どうなるんだろう?



とまぁいろいろと書き殴りましたが、何度も言っているように「不確定情報」ですので鵜呑みしないように!^^

「未来日記」の最新5巻が2月26日に発売される件について。

ご存知の方もいるかと思いますが、来る2月26日に「未来日記」の最新5巻が発売されます。
3巻から4巻の発売スパンが7ヶ月と少々長かった反動なのか、今回は4ヶ月での続刊発売。
コミック派にとってはこの上ない喜びでしょう。
エースで既に読んでる自分が嬉しいぐらいですからw




誰がに、誰が生き残るのか?




多くは語りませんが…、衝撃的な展開が待っています。
少し大げさかもしれませんが、自分の漫画史において五本の指に入るほどの衝撃的な展開でした。

な、なんだってー!?
自分はあまりの衝撃に約1分ほど思考停止に陥りました…w

ちなみに良くも悪くも、「未来日記」らしさは健在です(苦笑
その辺も是非、コミックでご確認ください^^

未来日記 4 (4) (角川コミックス・エース 129-8)未来日記 4 (4) (角川コミックス・エース 129-8)
(2007/10/26)
えすの サカエ

商品詳細を見る

ハヤテのごとく! 14 (14) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 14 (14) (少年サンデーコミックス)
(2008/01/12)
畑 健二郎

商品詳細を見る
あ、そうそう或も登場しますよー。
まー、あれでフェードアウトしちゃうと不自然ですしね。
さて…、ハヤテから読み崩しますか。

tag : 未来日記

月(駄目だ この新連載… 早くなんとかしないと…)

これなんてデスノ?
「劣化版デスノート」と巷で噂なサンデーの新連載漫画『LOST+BRAIN』を読んでみました。

詳しい内容は割愛しますが、簡単に言っちゃえば…、『周りの腐った人間たちを、そして現状の腐った世界を変えたいと思っていた主人公が、ある出来事をきっかけにそれを実現できる“力”を手に入れてしまう…。』というもの。
さらに主人公はというと、かなりのイケメンであり、何でもできる完璧超人であり、日常に退屈している学生という設定。

……………

これだけ読むと、確かに完全なるデスノのパクリ漫画です^^;
しかも明らかに劣化してる…(苦笑
「劣化版デスノート」と言われるのもわかります。

屑が!
何より、主人公の「劣化版ライト」っぷりが見てられませんw
ライトと違ってカリスマ性が全然無いと言うか…、寧ろただのキチガイにしか見えないって言うか…(汗
さらに周りの人間を「クズ」とばかり表現している姿を見て、少し馬鹿っぽさを感じてしまいました。

ま、あの「デスノート」と比べるのは可哀想な話………って、ここまで似てたらそりゃ比べられるのは当然の話でして。
自分としては、こうやってネットで話題にさせることで宣伝効果を狙ったものなんじゃないかなーと思ったり。
というか、どう考えても狙ってますもん(笑
テレビ番組とかでは局違いでもパクリ番組を作るのは不文律と聞きますが、漫画雑誌もそういう時代に突入したんでしょうかね?w

とは言っても…、デスノと違う点も当然あるわけでして。
特に主人公が手に入れた“力”。
「デスノート」と比べると現実的ですが、普通に考えると非現実的と言わざるを得ない代物です。
悪く言えば、『中途半端』という感じ。
デスノの場合は、日常という「現実」にデスノートという「非現実」が混ざり合ったからこその良さがあったと思うんですよ。
そういう意味でも、「劣化版デスノート」と言えるのかも…(苦笑

その“力”でどうやって世界を変えていくのか?
今後の展開次第では全然違う漫画になる可能性も、もっと近づいていく可能性もあると思いますが………、どうか「劣化版L」だけは出さないで下さい!w_(。・ω・。)_<(。 _ω_ 。)>

tag : 漫画

プロフィール

マダオ

Author:マダオ
今後、雑記などはこっちに書きます。
自己紹介
当ブログについて(必読)

記事
  • ニュースネタ

カテゴリー
コメント
トラックバック
漫画・ブログ関連リンク
は相互リンク 敬称略
検索フォーム
ブログ評価

人気ブログランキング - マダオの戯言  検索エンジン スカウター : マダオの戯言

月別アーカイブ
私的リンク(近々、整理予定)
QRコード
QRコード
ブログパーツ

なかのひと

Amazon
Amazon





バロメーター
RSSフィード
おススメ記事
既読漫画の一部
未来日記 (6) (角川コミックス・エース 129-10)
未来日記⇒レビュー
関連→3巻4巻5巻加筆について)・6巻エース感想


よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
よつばと!⇒レビュー
関連→7巻8巻


岳 7 (7) (ビッグコミックス)
岳⇒レビュー
関連→5巻


WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!!⇒レビュー


GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)
GIANT KILLING⇒レビュー
関連→3巻


鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師
関連→20巻

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
うさぎドロップ⇒レビュー


ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ⇒レビュー

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
テガミバチ ⇒レビュー
関連→3巻


勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生⇒レビュー
関連→3巻


タビと道づれ(2) (BLADE COMICS)
タビと道づれ⇒レビュー


それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている⇒レビュー 関連→3巻


ネムルバカ (リュウコミックス) (リュウコミックス)
ネムルバカ⇒レビュー


PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
Present for me⇒感想


さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生
関連→コラム

サナギさん 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
サナギさん⇒レビュー
関連→コラム


ベイビーステップ 4 (4) (少年マガジンコミックス)
ベイビーステップ⇒レビュー

ぼくらの 8 (8) (IKKI COMICS)
ぼくらの⇒レビュー


21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
20世紀少年⇒レビュー
関連→21世紀少年下巻


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん⇒レビュー
関連→5巻


日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)
日常 ⇒レビュー


銀魂 第24巻 (24) (ジャンプコミックス)
銀魂

DEATH NOTE (12)
DEATH NOTE

あずまんが大王 (1) (Dengeki comics EX)
あずまんが大王

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
ハンター×ハンター

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki⇒レビュー
関連→2巻3巻

かみちゅ! 2 (2) (電撃コミックス)
かみちゅ!⇒レビュー
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。